松葉ガニに比べて香住ガニ(紅ズワイガニ)って安いですけど、価格の差ぐらい味も違うんですか?

いよいよ松葉ガニ解禁まで1か月を切りました。

今の時期、電話にてお問い合わせをいただいた際、よく聞かれることがあります。

香住ガニ(紅ズワイガニ)と松葉ガニ(ホンズワイガニ)、どちらの方が美味しいんですか?

いえ、もっと露骨な質問が多いです(笑)。

松葉ガニに比べて香住ガニって安いですけど、価格の差ぐらい味も違うんですか?

はい。この質問多いと同時に、聞きたくても聞けない人、多いのではないでしょうか。


香住ガニ(紅ガニ)の炭火焼

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです。

香住ガニ、紅ズワイガニは松葉ガニに比べて安価。その分味も落ちる。

そんな風に思っている・・・

人が多いというよりも、昔の3ばい千円とかでトラック販売されていた身入りの悪い安価な紅ズワイガニのイメージを持ってらっしゃる方

紅ズワイガニ=安物、美味しくない

というイメージをお持ちの方がまだ多いのではないか。

そんな風に思います。

価格差ほど味に優劣の差はない

香住ガニ(紅ガニ)は1ぱい2千円ぐらいから。

昔は3ばい千円で販売されていた頃に比べるとだいぶ高くなっています。

というのも、鮮度、品質保持、選別の技術が進み、身入りの良い良いカニをお出しできるようになってきたからです。

香住ガニ(紅ガニ)でも身入りはとても良い

2千円から高くても5,6千円ぐらいであるのが香住ガニ(紅ガニ)のありがたいところ。

これが松葉ガニになると1ぱい7,8千円ぐらいから大きなものだと2万円以上になります。

普通に買うと料金が3,4倍以上違います。

じゃあ、味も3,4倍違いがあるのか。

正直、味の差は微差です。

いえ、好みの問題です。紅の方が安いから味が劣る。松葉がの方が高いから味が優るというわけではありません。

しいて言えば・・・

その違いを詳しく説明しますね。

紅ガニと松葉ガニ、価格の差はカニみそにあり

個人的な見解です。

紅ガニの方が松葉ガニに比べて水気が強いです。なので、身入りで劣る、という人もいますが、逆を言えばジューシーで甘味が強い。カニとしての甘さは紅ガニ>松葉ガニです。

近年は身入りの良い紅ガニもありますので、身入りの差とは一概に言えないと思います。

松葉の身の繊細な味が好きな人もあれば、甘みの強い紅ガニの身の方が好きな人もいる。これは好みの問題でしょう。

ただ、甲羅の中のカニみそのクオリティは松葉ガニの方が明らかに上です。


松葉ガニの甲羅みそ焼き
カニみそがしっかり固まるのが特徴


香住ガニ(紅ガニ)の甲羅みそ焼き
カニみそがやや水っぽい

カニみそに関してはやはり松葉ガニの方が濃厚で美味しいです。価格差はまさにこの部分にあるんじゃないか。私の主観ですが、そんな風に思います。

甲羅みそにこだわる方は松葉ガニに軍配が上がります。あ、かといって、紅ガニの甲羅みそが美味しくないというわけではないですよ。あくまで松葉ガニに比べると水気が多くてやや劣る、というだけの話です。

カニ身だけで比較すれば好みの問題。カニ好きの方ならば、どちらでも美味しい。どちらにもそれぞれの良さがある。私はどちらが美味しいではなく、どっちも同じぐらい美味しいと思います。

正直・・・

価格差ほどの味の差、質の差はないって私は思っています。

ということは、いつ高騰してもおかしくないかもしれません。

できれば、今のうちにどちらも食べてみて下さい。

秋と冬、冬と春と言った感じで2回お越しいただき、旬に食べ比べてみて頂くのが良いのではないかな、と思います。

今の価格で食べられるうちにぜひ。

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
紅ズワイガニの天ぷら



ガクのインスタグラムより


民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします