ノドグロは塩焼きと煮付け、どちらがおいしいのか?

おはようございます!民宿美味し宿かどやのGakuです。

いよいよ松葉ガニ漁が解禁しました!!今後もまだまだカニのお話が多くなりそうですので、今日はあえて?!お魚のお話をさせていただきます。今年、再ブレイクしたとも言える正式名称「あかむつ」通称「ノドグロ」のお話です。

のどぐろ香住でもよく揚がります♪

春・秋のどぐろプランはこちら
↓↓↓
【春・秋P】豪華のどぐろ舟盛付で三世代旅行に人気!香住ガニ&のどぐろ☆ごっつぉプラン

冬ののどぐろプランはこちら
↓↓↓
【冬P】松葉ガニだけじゃなく憧れの「のどぐろ」も食す!のどぐろ舟盛&煮付け+“いい旅プラン お試し”

のどぐろは塩焼きと煮付け、どちらがおいしいのか?

錦織圭選手の「帰国したらノドグロが食べたい」発言で一躍人気急上昇。昨日から始まったツアーファイナルも初勝利。今後も、カニコースに追加料理でノドグロの塩焼きか煮付けをご要望される方が増えていきそうです。そんな中、塩焼きと煮付け、どちらがおいしいか?お電話の際、申込時悩まれる方も多いです。「どちらが美味しいですか?オススメですか?」と聞かれることも。人それぞれの好みですが、私の体験からなんとなく判断基準はこんな感じかな、と思う点がありますので紹介させていただきます。どちらで申し込むかお悩みの方はぜひご参照下さい。

のどぐろの塩焼きノドグロの塩焼き

私自身、ず~っと「ノドグロ=塩焼き」というイメージを持っていました。20代の頃(すなわち今の錦織選手の年齢)はじゅわ~っとあま~い脂がしたたり落ちる塩焼きが大好きだったんですね。でも、40歳に近くなってきてからでしょうか。煮付けでこの脂の旨味を楽しむ食べ方のほうが好きになっていきました。今は煮付けのほうが好きです^^

のどぐろ煮付けノドグロの煮付け

焼き肉とすき焼きの違い、といえばよいでしょうか。通常の魚だとそんな発想はできないかもしれませんが、脂のノリの強いノドグロの場合、牛肉に置き換えて自分がどちらが好きかで判断してみるのも良いかもしれません。参考になる判断基準となりますでしょうか?^^;塩焼きでも煮付けでも、1尾ごとの追加料理となります。時価で大きさによって2千円~4千円ぐらいになります。

PS.「ノドグロが食べたい」と言った錦織圭選手。私の勝手な推測では「塩焼き」で食べたと思います^^

*******************************************************

TODAY’S PHOTO『のどぐろのお刺身』
のどぐろの舟盛昔から生の刺し身で食べるのは香住流でした☆

春・秋のどぐろプランはこちら
↓↓↓
【春・秋P】豪華のどぐろ舟盛付で三世代旅行に人気!香住ガニ&のどぐろ☆ごっつぉプラン

冬ののどぐろプランはこちら
↓↓↓
【冬P】松葉ガニだけじゃなく憧れの「のどぐろ」も食す!のどぐろ舟盛&煮付け+“いい旅プラン お試し”

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接電話できます。

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします