「 施設について 」一覧

冬、荷物が多くなると増えるキャスターバッグ(スーツケース・キャリーバッグ)の旅館・和室への持ち込み時はご注意下さい!

冬、荷物が多くなると増えるキャスターバッグ(スーツケース・キャリーバッグ)の旅館・和室への持ち込み時はご注意下さい!

外で転がしたキャスターバッグを土足厳禁の館内では決して転がさないで下さい。特に外で利用して汚れたままのキャスターを畳の上で利用した場合、畳に汚れがついてしまい、落ちないケースがあります。これは館内の施設を汚した、壊したレベルのお話になってきてしまうのです。

記事を読む

オンラインカード決済(事前カード決済)を利用する際ご注意いただきたいこと

オンラインカード決済(事前カード決済)を利用する際ご注意いただきたいこと

宿泊施設のオンラインカード決済に関する情報です。楽天トラベルでは、予約の際は現地決済にしていても、その後<宿泊日2日前(18時)>までならばオンラインカード決済に変更することが可能です。また、弊社直予約カード決済は2ヶ月前からしか利用できません!ご注意下さい。

記事を読む

貸切露天風呂が気持ちの良い季節に♪~かどや貸切露天風呂ご承知いただきたいこと3つ

貸切露天風呂が気持ちの良い季節に♪~かどや貸切露天風呂ご承知いただきたいこと3つ

今日は過ごしやすくなってくる秋に人気の当館貸切風呂の説明をさせていただきます。当館の貸切風呂、大変人気なのですが、事前に写真や詳細をご覧いただかずにいらっしゃる方も多いです。改めて、こういった貸切風呂ですと言うことをお伝えしたいと思います。露天で少人数用です。

記事を読む

現地フロントでの楽天ポイントカードへのポイント加算はできませんのでご注意下さい!!

現地フロントでの楽天ポイントカードへのポイント加算はできませんのでご注意下さい!!

私たち宿業において、お客様が間違える可能性の高いこと。ご注意いただきたいのは楽天トラベルで予約をした際のポイントは、後からお客様の楽天IDに対して付与されます。実店舗でポイントの付与はありません!インターネットはやってないけど、ポイントカードはやっている。そんな方が今後増えて来そうな気がします。

記事を読む

年配の方には椅子席、乳幼児様がいらっしゃる場合はお座敷席。柔軟に対応しています!

年配の方には椅子席、乳幼児様がいらっしゃる場合はお座敷席。柔軟に対応しています!

年配の方には椅子席、乳幼児様がいらっしゃる場合はお座敷席。今日は、椅子テーブル席とお座敷席、柔軟に対応させていただきますよ、というお話をさせていただきました。当日お食事の段階で急には変更できませんので、ご希望ある方は前日までにご要望下さいね。

記事を読む

さようなら!36年利用した「かどや」看板(;_;)/~~~

さようなら!36年利用した「かどや」看板(;_;)/~~~

36年も使用してきた「かどや」の看板。いよいよお別れの日が来ました。先日7月31日の午前中、撤去させていただきました。現在は、玄関に小さな看板があるだけでご迷惑おかけします。夏の繁忙期が済んでからになると思いますが、看板は新たに設置予定です。

記事を読む

チェックイン前の駐車場のご利用及び海水浴場からお帰りの際のご入浴について

チェックイン前の駐車場のご利用及び海水浴場からお帰りの際のご入浴について

夏場は海水浴の関係上、駐車場のご利用時間や海水浴からお帰りの際のご入浴方法が変則になります。海水浴シーズンのチェックイン時の注意事項としてご参照ください。

記事を読む

【海水浴シーズン宿泊のお客様へ】かどやの駐車場は無料でチェックイン前からご利用いただけます!

【海水浴シーズン宿泊のお客様へ】かどやの駐車場は無料でチェックイン前からご利用いただけます!

かどやの駐車場は朝10時からご利用いただけます。もちろん無料です。海水浴場の駐車場は有料となりますので、いったん宿にお立ち寄り頂いてから海水浴に行っていただければと思います。お部屋、館内はご利用いただけませんが、当館西側(小学校体育館側)にシャワールームがございます。

記事を読む

本日より禁煙室スタート~喫煙者の方だけでなく嫌煙者の方にもご協力いただきたいこと

本日より禁煙室スタート~喫煙者の方だけでなく嫌煙者の方にもご協力いただきたいこと

私、事業者の立場として言えば、禁煙場所で喫煙してしている人を注意するよりも、嫌煙者の方が「禁煙で来てないじゃないか!」ってクレームされてくる方が恐怖を感じます。喫煙者は「敵」ではありません。今はまだ新しくできたルールをお願いする状況であると私は認識しています。

記事を読む

いよいよ明日5月31日より当館のトイレ付客室は全室禁煙となります

いよいよ明日5月31日より当館のトイレ付客室は全室禁煙となります

副流煙、受動喫煙の問題。吸っている人の健康の問題ではなく、タバコの煙を吸わされた人の健康被害の方が強く問題視される時代になりました。つまり、宿としてこの問題を放置することは、お客様の健康を考えていない事業者と言われてしまう時代になってきているのです。

記事を読む