「 但馬の食材(その他) 」一覧

カニ鍋のあるカニフルコースを提供するシーズンの夕食時間のスタートと終了時間について

カニ鍋のあるカニフルコースを提供するシーズンの夕食時間のスタートと終了時間について

カニフルコースをお楽しみいただく時間の目安として、午後5時、午後5時半、午後6時のいずれか、もしくは午後5時すぎ、午後6時前、と行ったお時間の中からのスタートをお願いしています。ご到着が午後6時以降となる場合は、先にお食事をお願いする場合もございます。午後9時の夕食終了は厳守させていただきたいと考えています。

記事を読む

今週からお米は新米「かにひかり」になります!〜田舎の稲刈りは週末が多い

今週からお米は新米「かにひかり」になります!〜田舎の稲刈りは週末が多い

田舎の稲刈りはなぜ、週末が多いのか?普段平日働いているサラリーマンの人たちも一家総出で稲刈りのお手伝いするのが兼業農家あるあるなのです。3連休明けにかどやにも新米が届きました!佐津川流域で作られているオリジナルブランド「かにひかり」です。

記事を読む

カニの季節が終わってでもどこかしらで蟹が関わっているのが香住スタイル☆畑や田んぼにはカニ殼をまく

カニの季節が終わってでもどこかしらで蟹が関わっているのが香住スタイル☆畑や田んぼにはカニ殼をまく

なぜ、カニ殼は肥料として良いのでしょうか。キチン質とカルシウムが豊富なのですが、有機質のチッ素分・リン酸分を含んでいますので、これが肥料効果が高いとなります。また、キチン質を好む放線菌が活性化し、放線菌はキチナーゼという酵素を分泌して、土壌病害を抑制する効果があります。それによって、土壌改良効果が非常に高いのです。

記事を読む

佐津谷名物の減農薬栽培のお米「かにのほほえみ」「かにひかり」の田植えが始まりました!!

佐津谷名物の減農薬栽培のお米「かにのほほえみ」「かにひかり」の田植えが始まりました!!

佐津インターチェンジ付近かどやから約5kmでまで。この辺一帯、カニ殻を使った減農薬栽培のお米、「カニのほほえみ」「かにひかり」の栽培地でもあります。当館のお米は全て地元佐津で栽培した「かにひかり」をお出ししています♪

記事を読む

朝来SA道の駅フレッシュあさごの岩津ねぎ焼がとても美味しかった件

朝来SA道の駅フレッシュあさごの岩津ねぎ焼がとても美味しかった件

朝来SAにある道の駅フレッシュあさご。先日、ここでお昼ご飯を食べました。こちらのフードコートの一押し!として「岩津ねぎ焼き」@550円を個人的にお勧めします!!

記事を読む

ポン酢は自家製です!苦手な方には市販品のポン酢もご用意しています。

ポン酢は自家製です!苦手な方には市販品のポン酢もご用意しています。

当館のポン酢が苦手な方のために・かにちりではなくかにすき(ダシを濃い目でポン酢なしで鍋を食べる)にて対応させていただく。(できましたら前日までに、遅くともチェックインの際までにお申し出下さい)・市販のポン酢をご用意させていただく。という2点で対応させていただきます。

記事を読む

今年もJA香住支店さんで香住の二十世紀梨をお得に購入できます!!

今年もJA香住支店さんで香住の二十世紀梨をお得に購入できます!!

秋ということで、まずご当地最初の楽しみは、香住ガニではなく、二十世紀梨です!! いよいよ出荷&販売が始まりました!! JAた...

記事を読む

佐津海水浴場には浅場でもオコゼがいるのに、事故が起こったことがないのは何故?

佐津海水浴場には浅場でもオコゼがいるのに、事故が起こったことがないのは何故?

日本海ではオコゼの踏みつけ事故は聞いていませんが、可能性はゼロではありません。砂地を素足で歩く時、浅場であっても岩場を素足で歩く時は、十分に注意して下さいね。

記事を読む

とよおか産直まごころ市場の大根(ダイコン)のポーズがハンパない。

とよおか産直まごころ市場の大根(ダイコン)のポーズがハンパない。

とよおか産直まごころ市場さん。農家さんが直に出入りされるからでしょうね。面白い大根が展示されていました。優雅な感じで寝ている姿が良いですね!!しばらくは置いてあるようですので、買い物がてら?!見に行ってみてはいかがでしょうか。

記事を読む

「野菜が高騰しています。何か対策されていますか?」と取材されたのですが・・・

「野菜が高騰しています。何か対策されていますか?」と取材されたのですが・・・

先日、「野菜が高騰していますが何か対策されていますか?」という新聞社の電話インタビューを受けました。でも、期待されていたようなお返事ができず、「特に何も」と愛想のない回答してしまいました。仕入れ業者さんとの信頼関係もありますし、何か月も高値が続いたら問題ですが、1,2か月の高騰に対して慌てても仕方ないです。

記事を読む