活イカ

お天気

雨の日が続きますが、いよいよ梅雨明け間近!?本格的な夏は活イカ豊漁祈願!!

昨日まで雨が続き、海も濁った状態になっています。今週は梅雨らしいお天気が続きましたね。ただ、そんなお天気も今日の日中までの予報。南風も吹きますし、今晩からはお天気も回復する見込みです。3連休中、もしくは3連休明けには梅雨明けになる可能性もありそうです。実は今週の平日、活イカが確保できるかドキドキの毎日でした。
活イカ

活イカ料理、確実に食べたい方は6月末から7月3連休前までがお勧め!!

今の旅行における閑散期は、活イカが取り合いにならないため、チャンスとも言えます。閑散期ですから6月末や7月上旬は週末でも空室がございます。活イカが食べたい方。少し早いですが夏に入る前、今のうちにお越しになられませんか?
活イカ

香住は食べられるイカの種類がハンパないまちです!!

今が旬である活イカはケンサキイカが主流で、スルメイカで代用することが可能です。活イカ料理としてはお出ししませんが、他にヤリイカやアオリイカが獲れることもあります。また、先に挙げたホタルイカやアカイカも時期は異なりますが香住では特産になる程多くの水揚げがあります。
活イカ

山陰地方でシロイカはケンサキイカのことですか?

シロイカはケンサキイカじゃない!と言われる方もあります。ブドウイカのことを指しているのかな、と思います。ブドウイカは、ケンサキイカに比べると胴が短く、足が太いです。ケンサキイカの仲間になるのですが、漁業関係者の中では細分化されるのはよくあることです。
活イカ

活イカは今年、不漁なのですか?

気になるのが近年のイカ漁の不漁について。今シーズンは6月1日スタートを6月17日スタートへと活イカプランの開始を遅くさせていただきました。楽しみにされていたお客様には大変申し訳ありませんでした。ようやく、活イカも獲れ始めています。
活イカ

先週末からポツリポツリと活イカ入手できるようになってきました

あくまで現状経過ということでお知らせいたしますね。先週末あたりから、やや小ぶりではありますが、活イカが入手できるようになってきました。
活イカ

6月上旬現在の活イカプラン実施及びイカ漁の状況について

現状6月に入り、未だ活イカ漁は芳しくなく、全般的にお刺身に使えるようなサイズのものは非常に少ないとのこと。揚がっても小ぶりなイカばかりで、当初漁師さんが言われていた「1ヶ月遅れ」というのが、正しい判断だったような流れです。
活イカ

【大切なお知らせ】活イカの標準プランとしての提供は今シーズン限りとなる可能性があります

まだ確定ではありませんが、来年以降は当館も活イカプランを標準で用意するのではなく、活イカのついていない通常会席プランに希望の方は追加料理で活イカをリクエストしていただく、当日入手できた場合は、お出しさせていただくスタイルへと切り替わることになりそうです。
活イカ

【大切なお知らせ】活イカプランの6月前半の販売を休止いたします

例年ですと4月末から回遊してくる白いか(活イカに使用しているケンサキイカ)が5月11日現在、まだほとんど水揚げされないとのこと。そのため、6月1日から予定していた活イカプラン、活イカ&オコゼ舟盛付ごっつぉプランでの宿泊は、6月17日以降に延期させていただきます。
イベント

令和6年度、今年の「初夏!ジオパークイカまつり」は6月16日(日)に開催です!

毎年6月の第3日曜日に開催している初夏!ジオパークイカまつり。今年は令和6年6月16日(日)の午前中開催に決定しました!!イカの捌き方教室に参加されたい方は、9時半から受付。イベントは10時から午前中を目処に開催されます。
タイトルとURLをコピーしました