「 まちの話 」一覧

佐津川七夕まつりの打上花火は15分しかないけれど、とても魅力的で癒される理由

佐津川七夕まつりの打上花火は15分しかないけれど、とても魅力的で癒される理由

一昨日チェックアウトされたお客様が 佐津の花火大会が一番好き! というメッセージを残して下さいました。 これはです...

記事を読む

今回の水害のようなことが起こる度に思うこと~自分の住んでいる土地の癖を知ろう

今回の水害のようなことが起こる度に思うこと~自分の住んでいる土地の癖を知ろう

皆さんが住んでいる地域が元々どんな土壌のところで、どんな特徴があるのか。このことを知るのは悪いことではありません。こういった水害のような災害に対する備えにもなります。これを機に、自分たちの土地の特徴を調べてみることをお勧めします。

記事を読む

佐津のコウノトリってどの辺にいるんですか?

佐津のコウノトリってどの辺にいるんですか?

佐津でこうのとりを見たかったら?お車でお越しの方は、香住道路佐津IC出入口ぐらいから周辺の田んぼに注目!!後、香住第2中学校を過ぎたところにある「佐津」の信号のある交差点辺りまでの約3kmの間ぐらいに注目です!!

記事を読む

桃太郎コンプリート?!訓谷集落で雉(キジ)と遭遇♪

桃太郎コンプリート?!訓谷集落で雉(キジ)と遭遇♪

朝、変わった大きな鳴き声が聞こえてきたんです。金属音に似たものすごい大きな甲高い鳴き声です。部屋の窓から隣の畑を見ると、見慣れない鳥が。ものすごいダッシュで走っています。雉(キジ)です!

記事を読む

海開きに伴い、佐津海水浴場の「海の家」も2軒オープンします!!

海開きに伴い、佐津海水浴場の「海の家」も2軒オープンします!!

佐津海水浴場の浜茶屋のお知らせです。今年も有料駐車場近くにて2軒の浜茶屋がオープンします!昔ながらの浜茶屋「はまなす」。ザ・昭和な海水浴場のレトロ感を楽しめます。もう一軒は「ヤマカフェ」。カキ氷のバリエーションがたくさんあり、テイクアウトのファーストフードメニューも豊富にあります。

記事を読む

柴山港に日本最大級のクレーン船が登場!!~ケーソン工事は今年が9基め!

柴山港に日本最大級のクレーン船が登場!!~ケーソン工事は今年が9基め!

柴山港にとって数年に1回の名物となりつつあります。日本最大級のクレーン船が登場しました!このクレーン船は柴山港を出たところ直ぐにあるケーソンを設置するためのものです。最終的には15基(当初は21基だった)設置されるとのこと。今回が9基めで、2030年に完了予定だそうです。

記事を読む

雑草の多さから大地の豊饒さを知る6月の風景

雑草の多さから大地の豊饒さを知る6月の風景

雑草の多さは、豊饒な大地だからこその恩恵である、という発想は全くありませんでした。確かに言われてみれば、この時期に急激に成長する草木の生命力ってすごいものを感じます。これを感じられるのがまさに日本の6月なんだなぁ~と。また、この生命力と「コウノトリの野生復帰」が結びついているという話にも共感しました。

記事を読む

奥佐津の米地に行く道中農道にて紫陽花(あじさい)が見頃です♪

奥佐津の米地に行く道中農道にて紫陽花(あじさい)が見頃です♪

奥佐津、米地地区へ入る看板を曲がって30mも行くか行かないかのところに紫陽花(あじさい)の群生が見頃を迎えています。紫陽花と言えば梅雨時期を代表する花です。日本全国どこでも見られる花ですが、これだけまとまって見られるのは美しいと思います。

記事を読む

佐津海水浴場で今、ハマヒルガオの群生が見頃です

佐津海水浴場で今、ハマヒルガオの群生が見頃です

佐津海水浴場に多く群生しているハマヒルガオ。5-6月に海岸の砂地で見られるのですが、実は北海道から沖縄、どこの海岸の砂地でも見られる一般的な植物です。海沿いに住んでいる人にとっては同じ季節に咲く紫陽花(あじさい)よりも一般的な花と言えるかもしれません。

記事を読む

今年もカニ殼を撒いた佐津の田んぼにコウノトリがやってきました!!

今年もカニ殼を撒いた佐津の田んぼにコウノトリがやってきました!!

今年もカニ殼を撒いた佐津の田んぼにコウノトリがやってきました!この辺の田んぼは当館でもお出ししているカニ殼を撒いた減農薬農法でお米を作っている場所です。野生復帰のシンボル、コウノトリが餌を求めてやってきてくれるというのが、土壌の安心安全性を示してくれています。

記事を読む