「 但馬の食材(山) 」一覧

今週からお米は新米「かにひかり」になります!〜田舎の稲刈りは週末が多い

今週からお米は新米「かにひかり」になります!〜田舎の稲刈りは週末が多い

田舎の稲刈りはなぜ、週末が多いのか?普段平日働いているサラリーマンの人たちも一家総出で稲刈りのお手伝いするのが兼業農家あるあるなのです。3連休明けにかどやにも新米が届きました!佐津川流域で作られているオリジナルブランド「かにひかり」です。

記事を読む

「神戸ビーフは但馬牛よりも美味しい!」というわけではありません!

「神戸ビーフは但馬牛よりも美味しい!」というわけではありません!

「脂」と「肉」自体、どちらの旨味に基準を置くかによって、「美味しい」の基準は十人十色です。正直、霜降りのステーキを食べた時の美味しさは神戸ビーフと松坂ビーフ、他にも近江牛や米沢牛など色々ありますが、私自身味の違いはわかりません。どれも美味しいです。でも、お肉の味は違いがあります。

記事を読む

G20晩餐会のメインディッシュはなぜ「神戸ビーフ」ではなく「但馬牛」だったのか?

G20晩餐会のメインディッシュはなぜ「神戸ビーフ」ではなく「但馬牛」だったのか?

G20晩餐会のメインディッシュはなぜ「神戸ビーフ」ではなく「但馬牛」だったのか?見事な霜降りのついたロースの部分をステーキで食べるのではなく、お肉の旨みを閉じ込めた(多分モモ肉の)包み焼き。モモ肉を使う場合は、神戸ビーフよりも但馬牛の中から選ぶ方が選択肢が多い。結果として選ばれたのが神戸ビーフではなく但馬牛だった。

記事を読む

四川中華料理で但馬食材を堪能できる豊岡市出石町の「しゃんらん」さんへ行ってきた!!

四川中華料理で但馬食材を堪能できる豊岡市出石町の「しゃんらん」さんへ行ってきた!!

本格的な四川中華料理を但馬食材ベースで食べることのできるお店「しゃんらん」さんが豊岡市出石町に昨年オープンしました。一度ランチで名物の麻婆豆腐を食べに行ったことがあるのですが、先日ディナーに行ってきましたのでご紹介します。中華料理の定番料理や但馬の食材を使った中華料理を堪能することができました!

記事を読む

城崎温泉でランチのお店、急増中!昨日は「OFF Kinosaki」さんで地産有機野菜のランチを頂いてきました!

城崎温泉でランチのお店、急増中!昨日は「OFF Kinosaki」さんで地産有機野菜のランチを頂いてきました!

城崎温泉木屋町小路のすぐ近くにあるOFF. Kinosakiさんにランチを食べに行ってきました。地産の有機野菜をふんだんに使ったお店です。1泊2日でお越しの際、ランチを城崎温泉で、とご検討される方。ぜひ候補にも入れてみて下さい。

記事を読む

「サマツ」って何?松茸にそっくりで松茸ほど香りはありませんがこれは美味しい!!

「サマツ」って何?松茸にそっくりで松茸ほど香りはありませんがこれは美味しい!!

頂き物のキノコ。松茸に比べるとあまり匂いがしません。「香り松茸」と呼ばれるほどですから、松茸はあの香りが良いんですよね。このキノコ、「サマツ」と呼ばれているそうです。サマツは、松茸よりも早く生えるので「早松(さまつ)」が由来とか。

記事を読む

神鍋高原にある手作り豆腐の店「蘇武の里」さんで豆腐バイキングランチを食べてきました!

神鍋高原にある手作り豆腐の店「蘇武の里」さんで豆腐バイキングランチを食べてきました!

豆cafeさんは支店で、本家は神鍋高原にあります。「蘇武の里」さんです。ランチは日替わりでランチセット1100円。ランチセット意外に実はお豆腐食べ放題の豆腐バイキングがつきます。ざる豆腐、木綿、絹ごしの3種類の国産大豆で作ったお豆腐を同時に食べ比べすることができるのです。

記事を読む

私のインスタグラムのこだわり~必ず食べ物の写真を投稿しています!

私のインスタグラムのこだわり~必ず食べ物の写真を投稿しています!

私の中でインスタグラムに写真を投稿する際に心がけているのは「食べ物」ということ。風景写真やモノ写真は一切ありません。そのことは自分で投稿する際の決め事にしています。世界観、というと大げさですが、インスタグラムはこういった感性、価値観でアップしています。

記事を読む

とよおか産直まごころ市場の大根(ダイコン)のポーズがハンパない。

とよおか産直まごころ市場の大根(ダイコン)のポーズがハンパない。

とよおか産直まごころ市場さん。農家さんが直に出入りされるからでしょうね。面白い大根が展示されていました。優雅な感じで寝ている姿が良いですね!!しばらくは置いてあるようですので、買い物がてら?!見に行ってみてはいかがでしょうか。

記事を読む

以前、お醤油の賞味期限でクレームを頂いたことがあるんです

以前、お醤油の賞味期限でクレームを頂いたことがあるんです

卵かけご飯専用醤油のまるたんの小ボトルはお醤油つぎ足しで使っています。100通りのおもてなしの中で、それを喜んで下さる方もあれば嫌な方もある。気に入っていただけるおもてなしも十人十色。そんな感じで民宿らしくフレンドリーに行きたいと思います。

記事を読む