「 日々の暮らし 」一覧

当館で気軽にフォローして頂けるようインスタグラムのネームタグを作りました!!

当館で気軽にフォローして頂けるようインスタグラムのネームタグを作りました!!

最近フロントに座っているとインスタグラムみてます!インスタのお料理みて来るのを楽しみにしていました!と言われることが多くなりました。私は自分の個人名を民宿かどやのアカウントとして運用しています。フォローしやすいようにネームタグを掲示しました。

記事を読む

香住旅館組合の総会に出席してきました♪

香住旅館組合の総会に出席してきました♪

昨日は香住の民宿・旅館のうち15軒が加入している香住旅館組合の総会でした。色々と興味深いお話を聞くことができましたので、紹介させて頂きたいと思います。

記事を読む

とよおか産直まごころ市場の大根(ダイコン)のポーズがハンパない。

とよおか産直まごころ市場の大根(ダイコン)のポーズがハンパない。

とよおか産直まごころ市場さん。農家さんが直に出入りされるからでしょうね。面白い大根が展示されていました。優雅な感じで寝ている姿が良いですね!!しばらくは置いてあるようですので、買い物がてら?!見に行ってみてはいかがでしょうか。

記事を読む

知ってました?スマホだとGoogleMapsからでもすぐに電話できちゃうんです!

知ってました?スマホだとGoogleMapsからでもすぐに電話できちゃうんです!

最近はカーナビではなく、スマートフォンのグーグルマップを活用される方も多いかと思います。グーグルマップ。実はとっても便利な機能、裏技があります。マップから宿詳細へと上下フリックで行き来できます。即、「タップで電話」ができてしまうのです。

記事を読む

「インスタグラムみてます」と言っていただくの、とてもうれしいです!

「インスタグラムみてます」と言っていただくの、とてもうれしいです!

当館のインスタグラム。あ、宿として公式アカウントをとって投稿することもできるのですが、私は以前から使っている個人アカウントにて紹介しています。冬場は基本、カニの写真がメインとなります。「インスタグラムみてますよ」とお声がけいただくことが増えてきました。とても嬉しいです♪

記事を読む

宿泊予約サイトで「香住 禁煙室」で検索しても1件もヒットしなかった現実に思う

宿泊予約サイトで「香住 禁煙室」で検索しても1件もヒットしなかった現実に思う

「香住 禁煙室」で検索してもヒットがない衝撃もあり、民宿かどやは2018年5月31日よりトイレ付客室は全て禁煙室といたしますが、当館は禁煙の方向で進めて行きますが、嫌煙運動を進めたい訳ではありません!あくまでも5月31日以降の喫煙を不可とする、という意味での禁煙室です。

記事を読む

当ブログのモバイルアクセス率が遂に80%を超えました!!

当ブログのモバイルアクセス率が遂に80%を超えました!!

なんと、PCからのアクセスは14.5%!いよいよ、スマートフォンからのアクセスが80%に到達しました。数年前、モバイル比率(スマートフォン+タブレット)が5割を超えた時に、今後ドンドン増えていくと予測はしていましたが、遂にスマートフォンだけで8割まで到達しました。

記事を読む

新聞では「松葉ガニ」は「ズワイガニ」、「柴山漁港」は「柴山港」と記載されていることが多い

新聞では「松葉ガニ」は「ズワイガニ」、「柴山漁港」は「柴山港」と記載されていることが多い

松葉ガニではなくズワイガニ。柴山漁港ではなく柴山港。それぞれの言葉が選ばれる意味があります。どうでも良いささいな言い回しの問題ですが、新聞を読んでいる時に「あ、この言葉で統一されているんだな」といったような言葉に気づき、その意味を調べてみるというのも何気に面白いです。

記事を読む

「今回電力自由化に伴い・・・」という自動音声でかかってくる電話に注意しましょう

「今回電力自由化に伴い・・・」という自動音声でかかってくる電話に注意しましょう

最近、アンケートのような感じで「今回電力自由化に伴い・・・」という電話が自動音声で頻繁にかかってきます。ひどい時には回線全てに同時にかかってきて、目の前の常務に不具合が出ることも。当館では原則、目の前のお客様の対応優先、お電話での対応が遅くなる(すぐに受話器がとれない時間帯)場合もございます旨、ご了承下さい。

記事を読む

9月7日木曜日まで不在で和歌山大学観光学部に学びに行ってきます!

9月7日木曜日まで不在で和歌山大学観光学部に学びに行ってきます!

現在、県立和歌山大学観光学部の夏期集中講座を聴講するために和歌山市にきています。日々当ブログで地元の観光情報を発信している私ですが、「ガイド」としての視点をさらに深め、皆さんにより良い情報をお届けできるよう学んできたいと思います。

記事を読む