「 交通事情 」一覧

2020年秋、いよいよ但馬空港ICが完成!さらにググッと城崎温泉や香住が自動車道で近くなります!

2020年秋、いよいよ但馬空港ICが完成!さらにググッと城崎温泉や香住が自動車道で近くなります!

2020年秋、いよいよ但馬空港ICが完成!さらにググッと城崎温泉や香住が自動車道で近くなります!香住、民宿かどや、あるいは城崎温泉への阪神地方からの到達時間が、日高神鍋高原ICで降りるよりも5〜10分更にまた短くなるのではないでしょうか。

記事を読む

足の不自由な方に便利な歩道橋を渡らなくて良いJR柴山駅への送迎ですが、ご了承いただきたいことがあります

足の不自由な方に便利な歩道橋を渡らなくて良いJR柴山駅への送迎ですが、ご了承いただきたいことがあります

JR佐津駅は歩道橋を渡らなければならない。JR柴山駅は駅到着後、立ったまま列車の到着を待たなければなりません。大雪などで運行が遅れた場合には、利用が厳しい状況にあると言えます。

記事を読む

佐津集落入口の踏切に新しい看板が設置されました!!

佐津集落入口の踏切に新しい看板が設置されました!!

豊岡方面178号線を香住佐津地区へお越しになる方は、佐津の信号を超えて右側にガソリンスタンドがありその隣の踏切を渡ります。その踏切横に新しい入り口看板を設置しました。「佐津海岸」としての認識だけでなく、「佐津温泉」としても視認していただけます。

記事を読む

令和2年3月14日にJRの時刻改正がありましたが、JR佐津駅に関しては大きな変動はありません

令和2年3月14日にJRの時刻改正がありましたが、JR佐津駅に関しては大きな変動はありません

今年もJRの時刻改正の日がやってきました。あと報告になりますが、今年は一昨日3月14日より新しい時刻表になっています。時々大きく時刻が移動する年もあるのですが、JR佐津駅関連において、今年はほとんど去年の時刻がスライドと思っていただいて良さそうです。

記事を読む

JR佐津駅から民宿かどや(佐津集落)へのGoogle マップの検索ルートがこれまで間違って表示されていました!

JR佐津駅から民宿かどや(佐津集落)へのGoogle マップの検索ルートがこれまで間違って表示されていました!

JR佐津駅から当館までは上記ルートにあるように改札出て前の道を右(東)へまっすぐ行くだけです。でも、時々反対側に向かわれる方がありました。このGoogle マップのルート間違いのせいだったかもしれません。JR佐津駅の改札は北側のみです。今後は正しく表示されます。

記事を読む

年度末、時間に余裕を持ってお出かけを。豊岡ー佐津間の178号線で工事による片道車線規制が5箇所もあります!

年度末、時間に余裕を持ってお出かけを。豊岡ー佐津間の178号線で工事による片道車線規制が5箇所もあります!

公的な工事は春から予算どりして秋に確定、工事は冬に、というルーティンとなったり、予算あまりで急遽追加になる工事があったりするので、2、3月に道路工事が集中することは毎年よくあります。今年もその通りのようです。5箇所の工事は信号で5回停まったのと同じタイムロス。この分の余裕を持って時間をお取りいただいた方が良いです。

記事を読む

雪景色での車の運転は眠くなることがあるので注意が必要です!

雪景色での車の運転は眠くなることがあるので注意が必要です!

今日は真っ白な雪景色だと運転中に眠くなりやすいと言うお話です。雪景色はどこも同じように見えてしまう傾向があります。居眠り運転をしてしまいやすい単調な景色です。しかも「白色」ですので、目が疲れやすい。

記事を読む

大雪は警報レベルか否か、JRが前日どんな判断をしているかを目安にすると良い

大雪は警報レベルか否か、JRが前日どんな判断をしているかを目安にすると良い

今シーズンに警報クラスの雪が降る可能性は少ないと思いますが、雪予報が出た場合は、雪の規模(警報クラスか否か)とJRの運行予定を目安として確認すると良いです。

記事を読む

降雪時に自動車道が冬用タイヤ規制で走れない場合は、下道で行けば良いのでしょうか?

降雪時に自動車道が冬用タイヤ規制で走れない場合は、下道で行けば良いのでしょうか?

昨日のお話にもありましたように、雪が降ると自動車道が冬用タイヤ規制となることがあります。 「ノーマルタイヤで向かっても大丈夫ですか?」...

記事を読む

「ノーマルタイヤで向かっても大丈夫ですか?」そもそも自動車道がタイヤ規制されています!

「ノーマルタイヤで向かっても大丈夫ですか?」そもそも自動車道がタイヤ規制されています!

冬用タイヤ装着確認証がなければ、自動車道には乗れません。じゃあ下道で、となりそうですが、道路規制がされているような日の下道であれば、ちょっとしたカーブの日陰箇所がアイスバーンになって危険、あるいは除雪していない場所がある場合もあります。結果論ですが、自動車道に積雪はありませんでしたので、むしろ自動車道の方が安全です。

記事を読む