かどやは宴会団体のお客様と個人のお客様、どちらが多いですか?

おはようございます。民宿美味し宿かどやのGakuです。昨日のブログをお読みいただき、映像作家の藤原次郎さんがとってもわかりやすい素敵なコメントを寄せてくださいました。

Facebookのやりとり

1953年の小津安二郎監督の「東京物語」で、尾道から東京に来た両親に、長女が忙しく家では世話できないので、熱海の料理旅館を手配し宿泊させます。両親は喜んでそこにいきます。「やっぱり温泉はええのう」と最初は喜んでいるのですが、やがて夜になり隣部屋、いや旅館全体が宴会でにぎやかに。両親は年寄りなので早く床につくのですが、寝られずじまい。次の日「帰ろう」と言って東京に戻ります。そのシーンを思い出しました。

「東京物語」とは戦争直後の日本の家族の関係をテーマにした深いぃ名作映画です。

(団体客の)宴会でにぎやかになり、(個人客の)ご夫婦が寝られなかった。

これ、旅館では今でもある光景ではないでしょうか。

かどやは宴会団体のお客様と個人のお客様、どちらが多いですか?

かどやも私が帰ってきた頃はまさにこういったケースが多かったです。今思うと本当に申し訳なかったです。今も昔も木造の宿ですので、防音がしっかりしているわけではありません。当時は松葉ガニでの忘年会、新年会ツアーをされる会社グループの方が多かったです。今でも8名から15名ぐらいまでのグループさんはありますが、15名を超える団体さんは年に一組あるかないかです。また、現在20名を超える場合はそのお客様で本館貸切に、10名様前後の場合は離れ(別館2階)を貸切にてご利用いただいております。

かどや外観20名様以上の場合は貸切も可能です♪

元々当館は旅行会社との契約もなく、予約サイトやインターネット予約も多人数でお受けすることのできるシステムにはなっていませんので、圧倒的に少人数、個人のお客様が多いです。3世代でお越しいただくお客様でも、5-8名ぐらい、10名を超えるグループは数少ないです。つまり、結論として

かどやは個人のお客様の多い宿です。

賑やかな日と静かな日

個人のお客様が多いといっても、賑やかな日と静かな日の傾向はあります。それが昨日お話しした内容につながります。お子さん連れの多い週末や長期休暇の時期は賑やかです。通常の平日は静かです。

例えば、松葉ガニシーズンで静かな日がご希望の場合は11月と1月中旬から3月中旬がおススメです。(12月と1月上旬は忘年会、新年会、冬休みの家族旅行が多く、3月下旬は春休み旅行が多くなります)シニア旅行ご夫婦旅行はこれからの時期がおススメ♪

昨日のブログのお話を繰り返しますが、快適にご旅行していただくのは「この時期はどんなお客様が多いのか」という情報をお届けさせていただく必要があると考えています。

例えば、当館には「お客様の声」サイトがあり、現在2年目に突入しています。

お客様の声ブログかどやお客様の声サイト

ご旅行の検討されている時期の去年はどのようなカテゴリーのお客様が多かったかを確認いただくことができます。(カテゴリとは「家族旅行」「グループ旅行」「ご夫婦旅行」などのことです)

完璧にマッチするとは限りませんが、一つの傾向としてご確認いただくことで、より快適な旅となっていただけましたらうれしいです。

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
ハタハタの煮つけ♪
ハタハタの煮つけ某日のまかないです。
ハタハタにも色々な料理があります。
↓↓↓
ハタハタについて『熱く』語りましょう^^~ハタハタ料理が5種類登場!!

民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします