“UDON Restaurant 咲々 – さくさく”さんの新メニュー「但馬牛カレーうどん」を食べてきました!

朝夕はすっかり涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑い!!

そんな中、稲穂が実ってきているのを見るとやっぱり秋が近づいているんだな〜と感じますね。


稲穂と案山子と佐津川橋

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです。

いよいよ食欲の秋です!

地方にうまいもんを食べに行った際、その地域の名物、地物食材を食べたい、と思いますよね。

宿泊した翌日のランチ、どうしていますか?

特に食材が有名な地に来れば・・・

かどやのある香美町は松葉ガニと但馬牛という2大A級食材のある町、その2つを求めてお越しになられるお客様が多いです。

そんな時、皆さんは以下のどのパターンを選びますか?

1.宿泊して食べる

2.旅館やホテル等で本格的な昼食、もしくは夕食を日帰りで食べる

3.食材を買って帰る

4.高級食材を使ったリーズナブルなランチを日帰りで食べる

はい。この4つ。料金の高い順に並べました。4番が最もリーズナブルな方法。

例えば、地方の喫茶店が地元の名物食材を使ってリーズナブルなランチメニューを作っている。地元の人は知っていても、観光客の方は意外と知らない。

1泊2日での旅行。夕食でご馳走を食べた。翌日のランチはそんなにお金をかけたくない。でも、せっかく地方に来たのならば名物料理を食べたい。


香住でも海鮮丼をランチで出すお店は
たくさんあります♪

丼物やカレー、麺類などでリーズナブルに名物ランチを食べられればありがたい。そういえば昔、函館に行った際にカニが丸ごと1ぱい乗っかっている「朝市ラーメン」を食べました。1500円ぐらいだったかな。あんな感じの、良いですよね。

麺類で言えばそばなども良いですよね。北兵庫はそば処。有名な出石そばもあれば、穴場的な床瀬そばなどもあります。

今日ご紹介したいのはうどん。うどんと言えば四国が有名ですが、トッピングに地元食材を使うことで、リーズナブルな地元ランチに変身します。

咲々さんの新メニュー
「但馬牛カレーうどん&但馬牛カレーつけ麺」

今回、”UDON Restaurant 咲々 – さくさく”さんの新メニュー「但馬牛カレーうどん&但馬牛カレーつけ麺」を食べてきました。

元々、但馬牛肉うどんはあったのです。私このお店に行くとついつい名物のカレーうどんを注文してしまうのです。

他にも八鹿豚とか地元の名物食材を使った1品が多いのですが、本格的なスパイスを使ったカレーうどんをどうしても食べたくなってしまうのです。

そんな中、今回はカレーうどんに但馬牛肉をトッピングしたメニューを作ってもらえたんですね♪


カレーの上にたっぷりの但馬牛肉が


しかも、夏場はつけ麺タイプも登場!!

つけ麺タイプは夏季限定。といっても、カレー自体は熱々です。最初からうどんがカレーに入ったタイプもあります。今の時期はこの方が食べやすいです。

写真をご覧いただいてわかる通り、牛肉の量がハンパないです。ご飯の上に乗せればややカレー味の牛丼になります。もちろん、つゆだくにして雑炊っぽくもできます。

気になるお肉ですが、間違いなく和牛の味、しかもこれ、一回焼いているのかな?煮炊きすることでお肉の旨味が抜けるということなく、お肉自体もしっかり美味しく頂くことができました。


晩御飯がいらなくなりそうなぐらい
お腹いっぱいになりました!

これまでカレーうどんにするか、地物食材を具材にしたうどんにするか、いつも悩んでいましたが、私的には悩まずに済む一品ができました!あ、でも二方ちくわさんの天ぷら乗せタイプのカレーうどんも美味しいんですけどね。やっぱりどっちにするか悩みそうです。

かどやから豊岡方面へ178号線途中にあります。ランチにぜひ♪

“UDON Restaurant 咲々 – さくさく”
兵庫県豊岡市福田121-1
0796-34-6878

かどやから車で30分かかりません。近いですよ。

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
焼肉武藤道場って知ってますか?

実はこんな焼肉屋さんが
北近畿にはあるんです♪


民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします