かどやの黄金ガニプランはなぜ4月だけなのですか?

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです。いや~昨日まで暖かい日が続きました。暖かくなると何が大変かというと、炭火がとっても熱いことf^^;

カニのように顔が真っ赤にカニのように顔が真っ赤になっちゃいます!

長時間火の前にいるので
焼き終わった後はボー然とした真っ赤な顔に…

カニメイクとってもボー然とした表情、
上手だよーーー(≧▽≦)

いや、マジで真っ赤。風邪をひいているわけでも熱があるわけでもありません!!

カニの時期、暖かすぎるのも我々スタッフにとってこんな感じになっちゃうのです←ホントか?!

といっていると、今日からまた寒くなるとの予報に。実際今朝は寒いです!最後の寒さかな?ここで油断して風邪などひかないよう注意しましょう♪

かどやの黄金ガニプランはなぜ4月だけなのですか?

さて、今日は黄金ガニプランに関していただいたお問い合わせについて。

かどやの黄金ガニプランはなぜ4月だけなのですか?

黄金ガニプラン↓↓↓
4月のみ開催☆香住ガニの甘みと松葉ガニの身入りの良さが合体!『活け黄金ガニ』を使ったカニフルコース

ハイブリットがに香住ガニ千枚に1枚の確率でしか揚がらない黄金ガニ

紅ズワイガニ(香住ガニ)漁は9月から5月まで。例えば春なら5月も開催可能なんじゃないの?って言われそうです。

はい!実は5月でも黄金ガニの入手は可能です!!

でも、5月にしない理由というのがあるのです。

漁法の違いによる鮮度、寿命の違い

まず、黄金ガニは、紅ズワイガニ漁で水揚げされます。そのため、底引き船ではなくかご網漁になります。

紅ズワイガニかご網漁のかごかご網。この中に餌を入れて
カニを集めます

紅ズワイガニ漁の多くは(厳密には1隻を除いて)日帰り中心のかご網船が中心。船に水揚げしてから港に運ぶまでの生け簀が底引き網船ほど特別な仕様になっていません。

殺菌装置2底引き網漁船内の生け簀の塩水は徹底的に
管理されているのです

つまり、底引き網船で水揚げされたカニ(つまり松葉ガニ)の方が、鮮度的にも寿命的にも強いカニなのです。

黄金ガニプランを4月だけにしている理由

11月から3月までは松葉ガニプランが中心となりますので実施していません。開催するとすれば9-10月か4-5月。9月から10月上旬ぐらいまでは気候的にも残暑が厳しい頃。水揚げされたカニの持ちが悪いです。つまり、生け簀に入れてもすぐに弱ってしまうこと多々。5月も同様。

つまり、4月こそが水温も気温も低く、元気なままの黄金ガニを確実に入手できる時期と私が判断したためです。ただでさえ水揚げ量の少ない黄金ガニですので、その中で更に鮮度を求めると入手の確実性がどんどん狭まってしまいます。

黄金がに確実に入手できる期間に限らせていただきます!

厳密には10月下旬から11月上旬も可能ですが、期間が短いため、躊躇していますf^^;今後船の仕様や技術革新が進み、元気な黄金ガニがいつでも手に入る時代がやってくるかもしれません。

まずは4月だけで実施しています。現時点ではカニ好きを公言されている方。松葉ガニの身入りの良さと香住ガニの甘さを兼ね備えた究極の?!活ガニ、黄金ガニをこの機会にぜひチャレンジしてみて下さいね♪

4月のみ開催☆香住ガニの甘みと松葉ガニの身入りの良さが合体!『活け黄金ガニ』を使ったカニフルコース

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
松葉ガニは3月末まで!
炭火焼きガニ松葉ガニプランはあと3週間です!!

民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします