安全な旅行までも自粛しないでぜひお越し下さい〜当館から改めてカニ旅行のご提案

混乱をきたすツイートを見かけました。

学校が休校ということは外出は自粛であるはず。でも、子供達が屋外で遊ぶことは推奨。色々と情報が錯綜しているようですが

・若者世代は、新型コロナウイルス感染による重症化リスクは低い

・人が集まる風通しが悪い場所を避けるだけで、多くの人々の重症化を食い止められる

厚労省サイト:新型コロナウイルス感染症対策専門家会議より

ということは言われ出してきています。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

さて、当館の3月における予約状況ですが、平日にキャンセルは特に出ていませんが、週末のキャンセルによる空室が激しいです。先日3月7日(土)も1週間前の時点では満室でしたが、結果的にお部屋が半分ほど空いていました。

次の14日、3連休でもある21、22日にも空室があります。(勿論、先月までは空室だったところです)

カニシーズンの土曜日の予約は半年前からでも取るのが大変!と言っていただいている当館の11−3月の予約状況ですが、今年の3月に関しては土曜日に空室があり、平日は満室という逆転現象が起こっています。

土曜日に空室がある。平日も土曜日もならばわかります。平日はお客様がいらしているのに、土曜日に毎週空室があるというのは、私が宿を継いで22年間で初めてのことかと思います。


現在、館内の衛生は徹底して管理しています

3月上旬2週間はウイルスを広めない自粛期間でした。しかし後半はそろそろ感染リスクの低い田舎へリフレッシュ旅行しても良いのではないでしょうか。

土曜日にキャンセルが続出している理由

さて、なぜ土曜日に空室が多いのか。実際キャンセルされたお客様何組かにお聞きしてみたところ

・休校中の子供を旅行に連れて行きづらい

・会社から「旅行自粛」の通達が出ているため

という2つの意見をいただきました。

実際、当館では週末にお子様連れのファミリー、三世代旅行のお客様が多い傾向があります。お子様連れのお客様を中心にキャンセルが多いのが現状です。

また、会社として遠方への旅行を自粛するように社員に指示している企業もあるようです。

旅行は危険なのか?

もしもお客様がウイルス保菌者であるならば、出回って広めてはいけない、という考え方もあります。ただ、個人的に思うのは、咳など風邪の症状が出ていない限り、今回のウイルスの危険性は「人が集まる風通しが悪い場所」で感染の広がりを見せているというデータがありますので、今の時点で特に問題のない方ならば、むしろ人混みの少ない田舎に疎開する方が安全ではないかと感じています。

都会でストレスを溜めるよりも田舎でのんびりしていただき、温泉にでも入って免疫力を高める方が良いのではないかと感じています。

学校が休校中に旅行に行くのは抵抗がある。確かにそれはあるかもしれません。とは言ってもこのまま最低2週間、下手すると1ヶ月以上こもって生活をするのは親もお子さん達もストレスがかかると思います。

ぜひ、週末ぐらいは例年通り春休み旅行にお出かけいただきたいなと思います。

また、旅行の自粛要請をしている企業さんも、お休みの日の行動は制限してあげないでほしいです。

感染拡散防止を目的に3月15日までは大手テーマパークの多くが臨時休業していますが、それ以降再開予定の3月後半はそろそろ旅行などでリフレッシュして欲しいと思います。

当館にできること

とは言っても、やっぱり心配。当館として日々の衛星管理以外にも以下の2点を当面実施することにいたしました。

お受けするお客様を1日あたり

・4組までとする

・総数20名以内とする

いわゆる「集団」とならぬようにするためです。

当面、というのは取り急ぎ3、4月に関してです。コロナウイルス禍が収束しない場合は、5、6月も延長します。

お客様がなるべく自家用車でお越しいただき、人混みを避けたルートを利用するといった配慮をした上で当館までお越しいただければ、むしろウイルス疎開の旅行をしていただけるのではないか、と考えています。

あくまで当館からの提案になりますが、安全な旅行までも自粛しないでほしいなと思います。3月末で松葉ガニプランは終了となりますが、4、5月はまだ香住ガニプランがあります。春のカニ旅行、GWも含めあきらめずにぜひご検討下さいね。

****************************************

ご宿泊いただいたお客様のクチコミ募集中!↓↓↓
https://g.page/kasumi_kadoya/review?gm

自社公式サイトからの予約システムをリニューアル!
いい旅プランでは「甲羅みそ」や「茹でがに」をぜひ追加料理にてお申し込み下さい!
(追加料理は事前予約でお願いします)

冬の「松葉ガニプラン」もいよいよ食べおさめ!

予約は以下よりどうぞ。

・ぷりっぷり食感☆活柴山かにの刺身付!“いい旅プラン 基本P”<香住>☆他プランは追加料理で

・一度はしたかった贅沢!妻と温泉に入ってエエ蟹食べたい☆夫婦水入らずの口福旅☆特選番がにプラン”基本”☆追加料理でフルコースに変更可

※プラン変更は予約時フォームにて、オプション機能のアップグレードで行えます。

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします