実録「イカスミ丼」はこうして生まれた!!

おはようございます!
民宿美味し宿かどやのGakuです。


本日、香住は海開き!!


夏らしい話題で7月をスタートさせていただきます。^^


今年も活イカプランの〆はイカスミ丼をお出ししております♪


イカスミ丼
去年大ブレイクしたイカスミ丼!!


この丼ぶり、香住佐津地区の民宿20軒以上が
去年の夏よりお出ししている丼ぶりなのです。


元々は地域活性化のために香住青年会議所のメンバーが2年前に


香住丼プロジェクトをスタート。


その中の流れとして昨年、
かどやのある佐津集落の宿が夏季限定で
イカの丼ぶりを開始することになったのです。


イカの香住丼でイカスミ丼。


イカ墨が入っているわけではありません。(笑)


いかすみ丼新聞記事
去年の朝日新聞さんの記事「イカ新鮮 烏香住丼/香美町・観光組合」


お客様からみたら「ふーん」な話かもしれません。


でも、20軒以上の宿が同時に同じ料理をお出しする
(勿論、味付けはそれぞれ異なります)


それって佐津集落のチームワークを感じませんか?^^


昔から変わらない景色と人情のあるまち。


そのことを感じさせてくれる烏香住丼なのです。


今年も


「〆のイカ丼が旨い!!」


のお声をたくさんいただけるものと期待しています♪

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします