民宿かどやに強力助っ人が登場した8月上旬のお話〜ホウさんとリュウさん

今だから白状します。

8月に入ってから民宿かどや、大ピンチなことがありました。当館の頼れる番頭さん、清水さんが怪我をして長期離脱になってしまったのです。


先日19日から復帰されました。
もう元気に頑張ってます!!

お盆の繁忙期に大変なことに・・・

でも、お客様に迷惑をおかけすることなく乗り切ることができました。

強力な助っ人が登場してくれたからです。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

実は今回、8月に2週間ワーキングホリデーの学生さんのアルバイトの受入れをしていたのです。当初1名のみの予定だったのですが、急遽2名で来てくれる方があり、この2人が清水さんの不在をカバーしてくれる素晴らしい働きをしてくれていたのです。


ワーホリで来てくれた二人
男性がホウさん。女性がリュウさん。

お二人とも東京の大学院に通う留学生。

もちろん、日本語はペラペラです。

ホウさんは居酒屋でのアルバイト歴も長く、料理も得意。まかないで中華料理をたくさん作ってくれました。

中でも私が絶品と思ったのはこちら。


トマトの卵炒め(西紅柿炒蛋)

これ、私が10年前に上海で食べて美味しいと思った一品。

「上海で食べたトマトの卵炒めが美味しかったんだよなぁ〜」

って言ったら、

「それ、中国の家庭料理で作れない人はいないぐらい有名な料理ですよ」

とのこと。

後でネットで調べて知ったのですが

現地の日本人のほぼ100パーセントが「好き!」というにも関わらず、なぜか日本で広まらない中華料理

だそうです(笑)。

私が上海で食べた時のものと同様、むちゃくちゃ美味しく作ってくれました。

モンゴル料理も美味しかったです。


餃子の具が挟まれたチヂミ風のお好み焼き

ポン酢をつけて食べたら絶品でした!(^Q^)

リュウさんは、接客でお客様の人気者に。

お客様の声シートにもメッセージが!!

その他口頭でもたくさんのお客様に「頑張ってね!」とエールをいただいていました。

先週末はご褒美?!ダイビング。

二人ともダイビングのCカードを取得し、ダイバーになっていただくとともに香住の、佐津の海の素晴らしさを堪能してもらうことができました。

即戦力で大活躍してもらいながらも彼らも私たちも素敵な思い出をお互い作ることができました。


昨日、帰路につく際のJR佐津駅にて

2週間だけでしたが、この間かどやにお越し下さったお客様にも素敵な思い出を作ってくれた二人でした。

ありがとう!ホウさん、リュウさん!
今度は遊びで香住にまた来てね!!

*******************************************************

TODAY’S INFORMATION
「お客様の声ブログ」も随時更新中♪

「お客様の声」をご紹介しています^^
この夏休み期間中もいただいています。
ありがとうございます!!

民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします