べた凪になったので佐津ビーチでイブニングダイビングしてきました♪

今週に入ってからようやく夏らしい海辺。


昨日の朝の佐津海水浴場

昨日一昨日とべた凪でしたが、今日からまた波が高くなってくる模様。

今年は日本海の夏の海、べた凪の海を堪能できる日が少なかったです。。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです。

とは言っても、貴重なべた凪を楽しみたい。この2日間で時間の空いた瞬間にプライベートで潜ってきました。


イブニングダイブでした♪

先週末も講習ということで、お仕事では潜っているのです。でも、プライベート、自分が楽しむために潜る、ということはなかなかできません。

せっかくプライベートで潜るならば、お魚たちの活動が活発な時間帯が面白い。

お魚が活発な時間とは早朝と夕方です。寝る前と起きた直後に活発な捕食活動をするのです。(あ、ちなみにお魚もちゃんと夜は寝るのですよ)

また、夜行性の生き物が活発に動き出す瞬間でもあります。今回は佐津ビーチ名物の砂地の方へ行きましたので、夜行性のお魚を堪能することができました。

例えば・・・


マゴチ

佐津ビーチには結構います。

しかも、意外に大きい。


30cmの指示棒よりもずっと大きい

マゴチは時々見かけるのですけどね。

珍しいお魚にも出会いました。


サカタザメです!!

通常このお魚はナイトダイビングでしか見られません。

あ、”サメ”という名称ですが、エイの仲間です。

ただ、この個体は・・・


まだ子供です!!
幼魚のサカタザメです

そして、民宿かどやですので、オコゼの写真も撮っておきました☆


砂地に潜って擬態中のオニオコゼ

オコゼは英語で”Stonefish”ですので石に擬態します。

岩場にいそうなイメージもありますが、砂地に隠れていることも。

うっかり触ったり踏んだりしてしまうと背びれがグサッ!!

刺されたところが腫れ上がりますので注意が必要です。

ちなみにこちらは流れ藻をどけると下にいる1cmにも満たないハオコゼ。


UPで撮ると意外にキレイでかわいいです♪

定番のタツノオトシゴはもちろんいましたよ!!


海藻に隠れていました!

9月に入ると北風でダイビングできない日が増えますが、水温はまだまだ、9月末までは快適にダイビングできます。佐津の海中のご紹介をしている人は少ないです。

また、入った際には水中案内いたしますね。

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
日没直後の佐津海水浴場

ダイビングからエキジットしてきたら
すっかり日没していました。


民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします