佐津川七夕まつりの打上花火は15分しかないけれど、とても魅力的で癒される理由

一昨日チェックアウトされたお客様が

佐津の花火大会が一番好き!

というメッセージを残して下さいました。

これはですね・・・

とっても嬉しいです\(^o^)/

なぜ、一番好きなのか。

その理由も無茶苦茶嬉しい。

余りにも嬉しかったので、こちらの宿ブログでもその理由を添えて紹介させていただきます。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

先日日曜日に開催された佐津川七夕まつり。


15分ほどの打上花火があります

打ち上げ花火と言えば、香住の花火大会は1時間近くあります。都会の花火大会もそうですよね。

1時間、あるいは1時間以上のド迫力かつ長丁場です。

それに比べると、佐津川の花火は15分ほどなので、打上花火の所用時間としては、都会の人から見ると「物足りない」かも知れません。

元々このお祭り。

地元の人のために行っています。そこに海水浴でご宿泊いただいているお客様も一緒になって参加しているといった感じです。

最初は花火大会はなかったのですが、まあ皆で出し合った予算で出来るレベルの花火をやろうということになり、今でも続いています。


「こんなに至近距離で見られる花火は珍しい」

ともよく言ってもらえます。

そんな花火大会ですので、お客様よりも地元の人の方が多い。

方言が飛び交っている(笑)。

先に紹介したお客様の感り。


田舎に帰って来たような気持ちです!!

色んな花火大会があるけれど、ここの花火大会が一番好きです!!

田舎に帰って来たような気持ちです!!

この嬉しい感想につながっているのかな、と思います。

決して大規模ではないあのアットホーム感。

イベントではなく、あくまでも身内の余興的なお祭り。


ローカル感満載です♪

そんな雰囲気を気に入ってもらえる方にはとても癒されるおまつりであり、花火大会なのではないでしょうか。

おじいちゃん、おばあちゃんの実家に帰省するような感じで佐津の民宿に泊まる。

民宿ばかりが立ち並ぶ佐津集落ってそんな感じのところなんだなぁ、と改めてお客様の声から気づくことができました。

そんな優しい気持ちになりたい方、歓迎のまちです!!

お越しいただいた時には、美しい海とのどかな田舎の雰囲気をお愉しみ下さいね♪

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします