ありがとう平成!令和になりましても民宿かどやをよろしくお願いします

ゴールデンウイーク真っ只中、4月30日、平成最後の日となりました。

と言っても通常通り営業、ゴールデンウイークということで、満室です。


いよいよ平成から令和へ

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!

民宿かどやの創業は昭和45年です。昭和40年代。空前絶後の海水浴ブーム。私の祖父母は当時浜にあった船小屋を改築して浜茶屋をやっていました。

当時、海水浴のお客様に

この辺で泊まれるところないの?

と聞かれることが数多くあり、集落としては7、8番目ぐらいに民宿を始めたそうです。


昭和の頃のポスター
当時は香住といえば海水浴だった

民宿を始めた頃は、別に営業とかしなくても、浜茶屋に入れば当日宿を探しているお客様があり、満室になったとのことでした。

やがて平成になり、海水浴は下火に。変わって冬のカニ料理が香住の名物へと変わっていきました。

平成の最初の頃はまだ、生簀で生きたカニを競るなんてことはありませんでした。カニの希少価値が上がるとともに、水揚げしてからの鮮度を保つ工夫も向上しました。


生簀で生きたカニを競るのは
平成に入ってから始まった

紅ズワイガニに香住ガニという名称をつけ、ブランド化したのも平成になってから。私が30歳の時にサラリーマンを辞め、家業を継いだのも平成時代です。カニとともに歩んだ平成でした。

さて、令和の時代はどんな時代になるでしょうか。個人的には香住ガニの美味しさがもっともっとクローズアップされるんじゃないかって思っています。


身入り抜群です♪

ちなみに昭和45年、1970年創業ですから来年の2020年、令和2年は50周年を迎えます。まさか、平成ではない元号で節目を迎えるとは・・・

いよいよ明日は令和元年初日。引き続き民宿かどやをよろしくお願いします。

*****************************************************

民宿かどやプラン一覧はこちら


空室検索をクリック!

どちらのご予約もお早めに♪

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします