高騰中のセコガニ(メスのズワイガニ)、仕入れに苦戦するほど人気上昇中です!

毎年この時期よくお客様に聞かれる言葉に

今年のカニ相場はどんな感じですか?

というのがあります。


競り相場、今年はどんな感じ?

松葉ガニに関して言えば、年々高くなって行っていますが、2、3年前時化の日が多かったのに比べ、去年はお天気、海況が安定していたため、比較的落ち着いた価格でした。ただ、その反動で獲りすぎて大慌てしたのが去年、今年も比較的お天気の良い日が続いていますので、ほぼ去年並みかなぁーといったところです。(11月に関して、のお話です)

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

さて、今年は漁獲規制はしっかり守られている模様。それでいて現在の価格相場ならば、高くもなく安くもなく。平年並みっていって良いと思います。


良質なカニ、入っています!!

ただ、そんな中で高くて買えない、今年仕入れに苦戦しているのがセコガニです。

セコガニ
セコガニが高い!!

去年よりもセコガニが特に規制されている。いえ、そもそもセコガニ自体の漁獲が減っている模様。資源の観点からも大切なメスガニですので、最も乱獲してはいけないカニでもあります。

去年より高くて仕入れに苦戦中。狙っているサイズ、ランク帯のやつが手に入らない日が続いています。

今、全てのお客様にセコガニの甲羅盛をおつけしています。

セコガニの甲羅盛
大好評のセコガニ甲羅盛

一応セコガニ漁のある12月末まではおつけする予定です。また、全シーズンはプランにより1−3月も買いだめ冷凍保存したセコガニを甲羅盛にしておつけしていましたが、今の感じだと1−3月分を購入するのは厳しいかもしれません。

現時点では1月以降も甲羅盛をおつけしたいと考えていますが、2、3月の途中で切れてしまうかもしれない点はご了承下さい。

なんとか、朝の炊き込みご飯であるセコ飯の分は確保しておきたいと考えています。

セコガニ飯
シーズン中のセコガニ飯分は

確保したいと思っています!!

以上、昔はただ同然と言われていたセコガニが高騰しています。もちろん、味で考えるとそれだけの価値のあるカニだとは思っています。

以前のような安いカニではなく、貴重な資源、どんどん高騰して行っている人気のカニとしてお召し上がり下さいね。

*******************************************

消費税増税の始まる10月以降の予約分より
自社公式サイトからの予約システムをリニューアルしました!

冬の「松葉ガニプラン」の予約は以下よりどうぞ。

・ぷりっぷり食感☆活柴山かにの刺身付!“いい旅プラン 基本P”<香住>☆他プランは追加料理で

・一度はしたかった贅沢!妻と温泉に入ってエエ蟹食べたい☆夫婦水入らずの口福旅☆特選番がにプラン”基本”☆追加料理でフルコースに変更可

※プラン変更は予約時フォームにて、オプション機能のアップグレードで行えます。

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします