「カニが美味しく感じる、美味しくなく感じる」ってある?

何度も言っていますが、今年は例年に比べて暖かい12月です。

雪マークが出だしましたが、最高気温は年末でも10度を超えている日もあります。


ヤフー天気予報「兵庫県北部」より

とはいえ、最低気温が0度前後になってからが運転要注意、です。日の出前、日没後、日の当たらない場所での運転はアイスバーンの可能性がありますのでお気をつけ下さいね!!

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

○月のカニの方が美味しいなぁー

今年のカニは去年に比べて・・・

というご意見を伺うことがあります。もちろん、月によって、年によってカニの当たり外れはあるかもしれません。でも、一定以上のカニを選別している限り、そんなに大外れはない、いつの季節でも美味しいカニを提供できていると自負しています。


と言っているうちに
セコガニの漁期、間も無く終了

そもそも月や年によってカニの味はそんなに変わるものなのか。去年1万円のカニを食べたけどき今年は5千円のカニを食べた。これは論外です。あくまでも同じレベルのカニを食べた場合に年や月によって味は大きく異なるのか。

私はあまり変わらないと考えています。

そもそも、カニの生息域は水深400m以深です。常に水温が5度以下で安定している場所です。安定した生息域なのです。

個体の差はあれど、同じ程度のカニを食べて「今年のカニの方が」とか「○月のカニの方」が良い悪いということは味覚で感じるレベルではほとんどないと思います。

ただし、「季節感」は重要です。


例えばカニ鍋は
寒い時ほど美味しく感じませんか?

今年のように例年に比べ暖かい12月だと「去年に比べ」と感じる方が出てくる可能性はあります。あるいは、大しけ続きでカニ相場が高騰、例年よりも良いカニが入手できなかった、なんてこともあるかもしれません。

ただ、総じて感じるのは、例えばカニ相場の高騰する1、2月よりも安定する3月の方がカニが美味しくないというイメージを持っている方が多いということです。

これは単に3月に入ると春を感じ、暖かい日が出てくるから、ではないでしょうか。

カニそのものは12月や1、2月よりも3月の方が良いカニを使っているのに「12月の方が美味しかった」と言われる方もあります。

否定しているわけでも肯定しているわけでもありません。

カニが美味しい、美味しくない

という判断とは別に

カニが美味しく感じる、美味しくなく感じる

ということもあるのを知っておいていただきたいな、と思います。

もちろん、カニの好きな人はいつ食べても美味しいと言われる方がほとんどです。でも、もしも季節や年による違和感を感じたら、

気温や天候、前回はどうだったかな?

と、思い出してみた上で比べてみて下さい。

*******************************************
自社公式サイトからの予約システムをリニューアル!
いい旅プランでは「甲羅みそ」や「茹でがに」をぜひ追加料理にてお申し込み下さい!
(追加料理は事前予約でお願いします)

冬の「松葉ガニプラン」の予約は以下よりどうぞ。

・ぷりっぷり食感☆活柴山かにの刺身付!“いい旅プラン 基本P”<香住>☆他プランは追加料理で

・一度はしたかった贅沢!妻と温泉に入ってエエ蟹食べたい☆夫婦水入らずの口福旅☆特選番がにプラン”基本”☆追加料理でフルコースに変更可

※プラン変更は予約時フォームにて、オプション機能のアップグレードで行えます。

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします