当館のカニ鍋は「かにちり」が基本、「かにすき」が希望の方は事前にお知らせ下さい

おはようございます。民宿美味し宿かどやのガクです。毎年松葉ガニシーズン中、一度はお知らせしている内容です。(リライトという話もありますw)

当館のカニ鍋は「かにちり」が基本です!!

「かにすき」ではありません。あ、まずは違いを知っておかなければなりませんね。


かにすき、かにちり、
2種類の食べ方があります!

「かにちり」と「かにすき」の違い

最初に違いを説明しておきますね。

かにちり・・・薄めのお出汁の鍋で、カニやお野菜といった食材をポン酢をつけて食べる

かにすき・・・濃いめのお出汁の鍋で、カニやお野菜といった食材をそのまま食べる

つまり、違いはポン酢の有無です。


ポン酢で食べるか否かの違い

「かにちり」にこだわるということは・・・

当館は原則「かにちり」です。つまり、ポン酢をつけて食べていただくスタイルです。なぜ、「かにちり」にこだわっているのか。ポン酢が自家製だからです。


ポン酢は手作りです

手作りである特徴は甘くないポン酢であるということ。なので、カニの甘みがより引き立ちます。但し、市販のポン酢に慣れている方は、「甘さが足りない違和感」があるかもしれません。その場合は、市販のポン酢をご用意しているのでお申し出下さい。

ポン酢が濃すぎる、と感じた場合は鍋のお出汁で割っていただければOKです。

また、かにちりをかにすきに変更することも可能です。要はお出汁を濃くするだけなので、お食事が始まる前までにお申し出いただければ「かにすき仕様」でご用意させていただきます。(とはいえ、段取り上なるべく早くお申し出いただけると助かります!)

かにしゃぶしゃぶはまた別のものになりますか?

ちなみに、カニでしゃぶしゃぶをする場合はまた別の食べ方になるのでしょうか。


カニのしゃぶしゃぶはポン酢あり、なし?

普通にカニを鍋に入れていただくのもしゃぶしゃぶで召し上がっていただくのも、食べる際ポン酢はつけてもつけなくてもOKです。

個人的な食べ方ですが、しゃぶしゃぶはカニの味がダイレクトに伝わってきます。ですので、まず最初はポン酢も何もつけずに食べ、お好みに応じてポン酢をつける、という2段階で味を変えて召し上がっていただくのがオススメです。ポン酢を薄味でされたい場合はポン酢をカニ鍋のお出汁で好きな濃さに割っていただくと良いです。

鍋のお出汁を使うことで、ポン酢をお好みの濃さにできる。

これができるメリットがあるため、私は「かにちり」がオススメであると思っています。但し、あくまで好みの問題です。当館のポン酢はアルコールも使っていますので、お酒に弱い方、敏感な方は気づかれるかもしれません。

食べ方には好みはあっても正解はありません。ご自身の好きな食べ方でお楽しみ下さい。かにすき、かにちり、どちらでもご用意させていただきます。

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします