「階段が急ですね」と言われることが。ご注意頂きたいことが3点あります

施設について

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

カニ旅行は三世代旅行のお客様も多いです。年配の方の中には「階段が苦手」という方もいらっしゃるかもしれません。

今日は当館の2階への階段についてお話ししますね。

おそらく、最近の建物の感覚でいうと、階段が急です。


当館2階への階段

実は、これでも2009年のリニューアル工事で段数を足して緩やかに改築しています。2008年まではこれよりも急でした。

リニューアルして新しく見えますが、当館自体は約30年前に建造しています。まだ、バリアフリーという概念のなかった30年前の建築様式のままです。階段横の手すりもリニューアル後、後からつけたものです。

階段が急なことによる注意点を3つ、お話ししておきます。

1階のお部屋は先着1組。事前にご連絡を!

まず、足の具合が悪くて2階への階段の登り下りが大変なお客様。1階に一部屋のみ客室がございます。先着1組となりますので、当日のご要望では1階にお部屋を移動できない場合がございます。事前に1階のお部屋希望の旨をお知らせください。

1階客室「浜ひるがお」

1階客室「浜ひるがお」

スリッパを履いての階段の登り降り、ご注意下さい!!

急な階段ゆえ、スリッパを履くと滑りやすい、というお声を頂戴することもあります。特にお子様が大きめの大人用スリッパを履いている時にはご注意下さい。

お客様用スリッパ

当館お客様用スリッパ

大型のスーツケース(キャリーバック)はお勧めできないです

滅多にいらっしゃらないとは思いますが、1週間長期旅行用のスーツケース(キャリーバッグ)を2階に持って上がるのは大変です。最大でも2、3泊用のキャリバッグ程度の大きさにしていただいた方が良いです。

家族の荷物をまとめて1つのバッグで、ではなくある程度鞄を分けてお持ちいただいた方がよろしいかと思います。

スーツケース(キャリーバッグ)

大き過ぎるキャリバッグーはご注意下さい!!

当館は1?2泊旅行のお客様がお越しになることを想定して建てられている宿です。その旨、事前にご理解いただけましたら幸いです。

以上、よろしくお願いします。

********************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です


LINEからのお問い合わせはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました