PCでもスマホでもブログを見やすくする5つのポイント<改行、段落分けのコツ>

おはようございます!
民宿美味し宿かどやのGakuです。

パソコン
今日はブログの書き方上達法について

最近、我ながらブログの文章が長いです^^;

ブログの文字数
WordPressは編集画面最後に文字数がでます^^

1000文字どころか、1500文字を超えることも・・・
これだけ多くなると読んでもらえなくなるのでは、と不安に。

そこで、長文でも読んでもらえるようにするにはを考えてみました。
※今回はコンテンツ力としての「読みやすさ」ではなく、単純に「見やすさ」についてのお話です。

ブログの書き方を上達させるには?

それが

改行、段落分け

の考え方についてにある、と考えました。

今まで色々と試行錯誤していたのです。

実は当ブログのアクセス。

ブログアクセス

何とパソコンとモバイル、半々!!

どっちの方が多いからどっち向けにする。
半々だとそういったことができません。

例えば、モバイルが増えた場合、1行を短くしたほうが良いです。

こんな風に↓↓↓

スマホ用に1文短め
スマホではこう見える!

でも、1行の文字数を間違えると

変な改行
変な改行になっちゃいます

これが続くと読みにくいです(>_<)

私のスマートフォン(iPhone5)の場合、1行は16文字?
と思って16文字にこだわったらどうやら機種によって違う模様。

文字大きめ設定の方はもっと文字数少ないそうです。
なので、1行の文字数に制限をかけるのはあまり意味はなし。

1行の文字数少なめを続けると、PCではスクロールが増えて嫌、という意見も。

色々試行錯誤してでた結論。

  1. ・改行はしなくて良い
  2. ・1行の読点までの文字数を少なくすること
  3. ・5行までで段落分けをすること
  4. ・小見出し、又は写真を挿入して間をとる
  5. ・気にせず一気に書いて、後で段落分けをする

この5つにたどり着きました。

順に説明していきますね。

1.改行はしなくて良い

先にもあげた、変な位置での改行。
PCでは気になりませんが、モバイルでは続くと読みづらいです。
そのため、改行はNG。句点で改行はしない。
読点までは1行で書き切ること。

2.1行の読点までの文字数を短くすること

例えば
~したのですが、・・・・

という文章は
~しました。
しかし、・・・・

と2つの文章に分ける。

あるいは、体言止めを使うと便利です。

【一例】

先にもあげた、変な位置での改行は、PCでは気になりませんが、モバイルでは続くと読みづらいです。
先にもあげた、変な位置での改行。

PCでは気になりませんが、モバイルでは続くと読みづらいです。

3.5行までで段落分けをすること。

人間が集中して読み続けられるのは4行ぐらいまでだそうです。
1文を短くすれば5,6行でも大丈夫な模様。
真ん中とって5行、という目安を私は作ってみました。

4.小見出し、又は写真を挿入して間をとる

写真がベストですが、多すぎるとスクロールが増えます。
入れられない場合、太文字や文字を大きくして小見出しを作ること。
このブログのように数字を打っていくと更に読みやすくなるように思います。

5.気にせず一気に書いて、後で段落分けをする

最後に私の経験則。
あまり気にせずに一気に書く。
後から上記の5つを意識して文章を整える。

気にしていたらなかなか文章が先に進みません。

以上、5つのポイント。

ひょっとしたらまだあるかわかりませんが^^;

実は、1から3までは、師匠のブログを見て気づきました。

エクスマ藤村先生のブログ
一文が短い!体言止めが多い!!

読みやすいです^^

今回のブログ記事からこの文体で書いていきたいと思いますっ
(ハイ、昨日まではできていません!!これからに乞う、ご期待!)

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接電話できます。

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

コメント

  1. […] 多いので、読みやすくするためにも改行には気を付けたいですね。 参考:PCでもスマホでもブログを見やすくする5つのポイント<改行、段落分けのコツ> https://www.kasumi-kadoya.co.jp/blog/4817 […]