カニプランを食べるのにどのぐらいの時間がかかるのか?

おはようございます!
民宿美味し宿かどやのGakuです。


今日はカニの宿なのに滅多にしないカニのお話です。(笑)


先日、お客様からユニークなご意見をいただきました。


「品数聞いてたけど、想像以上の量で食べるペースがわからない!」


いい旅プラン「フル」
当館一番人気のいい旅プラン「フル」かに3ばいでかなりのボリュームです


フルコースの場合、カニ料理だけでも
カニ刺し、ゆでがに、焼きガニ、甲羅みそ、カニてんぷら、カニ鍋(かにしゃぶ)、雑炊となります。


最初にカニ刺しやゆでガニをお召し上がりいただいている間に焼きガニと甲羅みそを焼かせていただきます。
キーワードは「熱々」。


カニのてんぷらも比較的早い段階でお持ちさせていただいております。
通常油ものは最期の方で出すのが普通なのですが、当館の場合、後で出せば出すほど


「もうお腹いっぱいで食べられない」


という方が多いため、前半戦、熱々でお出しさせていただいております。


カニの天ぷら
カニのてんぷらはいい旅プラン全てについております!


そして待望のカニ鍋へ。
カニ鍋は最初指の部分をしゃぶしゃぶで。
かにしゃぶ
カニのしゃぶしゃぶ。これを楽しみにされている方も多いですね!


その後、腹や親指(ハサミ)の部分をかにちりでいただくのがかどや流です。
かにちり
カニ鍋ぷちウンチク。ポン酢をつけるのが「かにちり」、つけないのが「かにすき」です。


当館の場合、自家製の甘くないポン酢が大人気のため、かにちりが人気です♪


その後〆は雑炊。


さて、どのぐらいの時間がかかるでしょうか?


ザクッと3時間みていただきたいです。
普通、晩御飯とはいえ、3時間以上かかることないですよね。


これが、お鍋のコース料理って結構かかるんです。


ちなみに当館の夕食時間はPM9時まで。
何時からスタートしていただいても構いませんが、終了のPM9時の厳守はお願いしております。


PM6時までのスタートをお勧めしているのは、


「食べるのにそんなに時間かからないよ~」


って思ってらっしゃるお客様が案外多いからなんです。でも、


「ゆっくり召し上がられたいのであれば5時半ぐらいからのスタートがおススメですよ」


とお話しさせていただくと半信半疑のお客様もほとんどの方が夕食終了後納得されています。


カニはペース配分を考え、時間をかけて食べていただくもの。
あ、マラソンみたいですね(笑)


そんなわけですので、夕食は早めのスタートになります。
お昼御飯も早めに食べておいてからお越しください♪

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします