かどやが未来に描く理想は「エクスマなお宿」

おはようございます。民宿美味し宿かどやのガクです。今日チェックアウトのお客様が終了したら、午後から明日と1か月ぶりの休館とさせていただきます。金曜日からまたリフレッシュして頑張ります!よろしくお願いします。

さて先日、私のブログを読んだエクスマ実践塾の同期の友達からこんなうれしいメッセージをもらいました。

facebookメッセージ

こんばんは!ガクのブログを読みながら、お客様との良い関係性をどんどん築いているGAKUから勉強させてもらってます!

ところで・・・3月末のカニ旅行ですが(以下略)

更にはFacebookのシェアでもお友達が・・・

Facebookシェア

お勉強仲間の民宿「かどや」さん
素直に
やっぱり素敵なお宿やな〜〜
と、再確認させてもらった記事でした。
次はいつ行こうかなー?
カニは来月までだよなー。あ〜
行きたいっ(≧∇≦)

最近はお友達がFacebookのメッセージから予約してきてくださることが増えました^^

そんな中、先日のブログでも書かせていただいたエクスマ的なお客様との関係にとても共感してもらえています。

「エクスマな宿」って?

当ブログでも度々出てくる「エクスマ」という言葉。「エクスペリエンス・マーケティング」の略で、藤村正宏先生が提唱するマーケティング手法です。売上を上げる手法?と思われがちですが、どちらかというと、「お客様に幸せを実感してもらうこと」をより具体的に実践していくことで、楽しく働き、結果事業が永続できるようになる、という考え方です。じゃあ、テクニックかというとそうでもありません。例えばエクスマの名言に

楽しんでいる人の周りには、楽しい人、楽しみたい人が集まる

というのがあります。

(参考)藤村先生のブログより↓↓↓
仕事を楽しむことは不真面目なことか?

スタッフさんたちが、みんな楽しそうに仕事をしている。
スタッフ同士の仲も、とっても良さそう。
そうすると、店そのものも、楽しい雰囲気になります。
だって店の雰囲気を作り出すのは人ですから。

逆に、いつもイライラしている店長とビクビクしているスタッフの人たち。
いつも心が暗く、接客の笑顔も作り笑い。
これは確実に伝わります。
お客さまも、なんとなく違和感を感じたり、居心地が悪くなる。

楽しい店とイライラした店。
あなただったら、どちらの店に行きたいですか?
多くの人は楽しい店に行きたいと思うはずです。
明確です!

お店(宿)のスタッフが仕事を楽しんでいれば、その楽しそうな姿を感じて、楽しみたいお客様が集まってくる

仕事を楽しむってどういうこと??

私たち宿業ってお客様をお迎えする仕事ですが、お客様は遊びにいらしている。より完璧にお仕事をするために一生懸命接客の仕事をすること自体は間違いではありません。でもその結果忙しそうなオーラを放ち、お客様がスタッフに声をかけ辛い状況を作ってしまっている・・・。これまで繁忙日などはそういったことがありました。実はこれって「旅館あるある」です(>_<)。

やっぱり、スタッフがお客様とゆっくりお話しできる状況を作りたい。

生け花生け花について
お客様に解説中の若女将

「スタッフとの会話が楽しかった」「スタッフの笑顔が良かった」と言ってもらえる宿でありたい。

ある女子旅のお客様と・・・

昨日、スタッフのみなみちゃんがこんなツイートをしていました。

女子旅でご宿泊いただいたのですが、お一人がみなみちゃんのおばあちゃんと同い年ということで大盛り上がり。そしてもう一人の方は昭和元年生まれの90歳!!平成元年生まれのみなみちゃんと元年同士ということで話がとても盛り上がったのです。

90歳でまだまだお元気!「5月か6月に活イカ&おこぜを食べに来ます!」とおっしゃってくださいました。そしてチェックアウトの際、フロントの私に

「昨日の夜お話しした若い女の子、とても楽しかったわ」

と、わざわざ言ってくださいました。それを私から報告を受けたみなみちゃんがうれしくて先述のツイートをした、という顛末です。

スタッフがお客様から元気を頂き、いただいた元気をまた次のお客様にお返しする。そんな循環があり続ける。スタッフもお客様も笑顔であることが、エクスマな宿なんじゃないかなって私は考えています。

笑顔で焼きガニお客様の笑顔が私たちを元気にしてくれる!

スタッフが楽しそうに仕事をしている。接客している。お客様も楽しくなってくる。まだまだ理想まで行ってませんが、近い将来かどやがそんな宿になることを目指しています。

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
お客様からいただいたお葉書
お客様からのハガキ常連のお客様から結婚報告の葉書が
とってもうれしいです!
(N様、おめでとうございます!
ぜひまた遊びに来てくださいね♪)

民宿かどやプラン一覧はこちら

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします