宿泊、日帰り昼食ともに予約時は必ず幼児様の人数もお願いします♪

お子様が多い時、あるいはお部屋食時以外に導入している椅子テーブル。


座ったり立ったりが楽!!

シニアのお客様を中心にご好評いただいています。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです。

椅子テーブルでの問題点

椅子テーブルになってから、一つ頭の痛い問題があります。

いえ、算数しないといけない時間が増えただけなんですけどf^^;

お客様の人数と椅子の数に応じてテーブルの配置を決めなければなりません。

言わば、図形の組み合わせ問題をやっているような感じです。


ズトーンと宴会利用の場合は特に大変

基本、20名ぐらいまでは椅子テーブルで対応させて頂けるのですが、時々間際になってパニックとなる場合があります。それが

急きょお子様の椅子の準備が必要になった時

です。

座敷対応の場合はテーブルの途中に座布団を入れる事で対応できましたが、椅子テーブルの場合、簡単に椅子を増やすというわけにはいかない配置の場合があるのです。

予約時に乳幼児様も含めた人数の申告は必須

昔は宿泊予約時にお子様がいらっしゃるということを言われないお客様、というのがありました。さすがに今はそういったことはありませんけど、昔はよくそれによるトラブルが発生したと聞きます。

宿泊の場合、保健所、警察等より、正確な人数の把握が求められています。なので、宿側も念を押して確認をとったり、申告なくお子様を連れていらした場合は、厳しく注意させていただくこともできます。問題は日帰り昼食の場合です。

時々お食事を必要としないお子様の人数を申し出されないお客様があるのです。これ、その場で席変更となるとかなーり大変な場合もあります。昼食の場合、厨房にもスタッフの手が取られますので、席の配置換え等は前もって行っており、すぐに対応できない場合があるのです。


お子様の席もご用意します!!

椅子テーブルに変更したことで生じた思わぬトラブルです。

今後、申し訳ありませんが日帰り昼食でも宿泊の際と同様、乳幼児様の人数も正確にご申告いただけますようお願いします。


椅子テーブルで頑張って用意します!!

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

民宿かどやプラン一覧はこちら

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします