インターネット予約のキャンセルの仕方(ネット予約の場合のキャンセルは電話ではなくネットでしましょう)

長期休暇な方のお盆休みもいよいよ今日まででしょうか。

ようやく穏やかな海が戻ってきそうです。

流石に30度後半になるような猛暑にはならなさそうですが、それでもまだ30度は超える日が続きます。

8月残りの夏を楽しみましょう♪

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!

今日のブログは事前にお伝えしておきたいことシリーズです。

インターネットでされた予約をキャンセルされたい場合の仕方についてです。


キャンセルの仕方についてです

ネット予約を電話でキャンセル。
これ、すぐにキャンセルできません!

近年、インターネットから予約を頂いていることは多くなっています。

当館は直接の予約と楽天トラベルさん経由での予約。Webからの申し込みですと主にこの2つの経路が中心です。

当館の直接予約システムは楽天トラベルさんから提供されているR-withというシステムを導入していますので、仕組みはほとんど同じです。

楽天トラベルさんも当館予約のR-withも、宿泊施設側がキャンセル処理をする際に、ちょっとした癖があります。

通常、キャンセルする際はお客様の予約フォーマットに対してキャンセル処理ボタンが発生します。


キャンセルボタンとNOSHOWボタンがある

お客様から連絡があってキャンセルの場合はキャンセルボタンを。予約していたお客様がいらっしゃらなかった場合はNOSHOWボタンを押します。(宿側の処理です)

ちなみにNOSHOWは犯罪になります。連絡を入れないキャンセルは、キャンセル料以上の請求を受ける場合がありますので注意しましょう。

で、ここからが本題です。

このキャンセルボタン。予約をしてからこちらが「未確認予約の処理」を修了させないとキャンセルボタンが発生しないのです。


キャンセルボタンがまだない状態

つまり、予約してすぐにキャンセルをされる場合、お電話でキャンセルの旨を頂いても予約がたくさん入っている日などは予約処理後のキャンセル処理、すなわちすぐにキャンセルができないのです。

お客様がオンライン決済をしていた場合、取消、返金処理が遅くなってしまうというデメリットもありますが、宿側としては、

キャンセルによる再販が直ぐにできない

という問題があります。

そのため、お客様には極力、

ネットで予約した場合はネットでキャンセルして下さい

ネットで予約したものを電話でキャンセルはしないで下さい

とお願いを徹底している宿泊施設さんも多いです。

また、当館ではこんなひどいお客様はありませんが、

NOSHOW(予約していらっしゃらない)のお客様に確認の電話をしたところ、

「電話でキャンセルした」

と言われて反論できない事例もあるようです。

滅多にないことですが、これを防ぐためにも、電話で予約されたお客様には電話で、ネットで予約されたお客様にはネットでのキャンセルのお願いを徹底している宿泊施設さんもあります。

お客様から見ると些細なことですが、当日や前日の突発的なキャンセルではない限り、

インターネットで予約した場合のキャンセルはインターネットで行って下さい。

インターネット予約を電話でキャンセルすることは極力お控えください。

キャンセルの仕方がわかりづらいという方へ

キャンセル方法がわからないという方へ。キャンセル先の直接のurlを下記に貼っておきますね。

当館直接予約の場合(予約番号がTではじまるもの)

予約確認 ・キャンセル画面
https://ssl.rwiths.net/r-withs/rfcReserveConfirmLogin.do?hotelNo=7744 

楽天トラベルからの予約の場合(予約番号がRではじまるもの)

楽天トラベルの場合、個人ページの「現在の予約」のところから該当の宿泊施設の予約をクリックすれば、キャンセルのボタンが出てきます。

https://aps1.travel.rakuten.co.jp/share/themes/personal/login.html


個人ページから確認・キャンセルできます!!

通常のキャンセルの場合、ネットで予約した場合は、原則として極力電話ではなくインターネット予約はインターネットからのキャンセルをお願いします。


楽天トラベルさんも
そのようにお願いされています

インターネット予約はインターネットで【予約確認・変更・取消】(または携帯サイトの<予約のチェック>)より、携帯サイト予約は携帯サイトの<予約のチェック>(またはインターネットで【予約確認・変更・取消】)より、宿泊予約センター(050-2017-8989)は電話で、
それぞれ予約と同じ方法でキャンセル手続を行ってください。

https://travel.rakuten.co.jp/help/kokunai/hotel/03.html

当館だけの話としてではなく、一般論として電話での予約、キャンセルとネットでの予約キャンセルの複合管理は、宿において少なからず負担となっており、オーバーブッキングやノーショウの遠因にもなっています。

ご協力いただけましたら幸いです。

*******************************************************

夏休みもあと僅か!

11月6日以降
松葉ガニプランの予約もスタートしました!

民宿かどやプラン一覧はこちら


空室検索をクリック!

どちらのご予約もお早めに♪

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします