佐津海水浴場、令和2年はランチOK、シャワーOK、脱衣場NG(コロナ対策状況)

おはようございます。民宿美味し宿かどやのガクです。

先日、香美町より海水浴場開設のお知らせが神戸新聞さんの記事にも取り上げられました。

海水浴場3カ所を今夏開設へ 兵庫・香美町

兵庫県香美町の香住観光協会は、町内の海水浴場5カ所のうち、三田浜と佐津、今子浦の3カ所を7月18日~8月16日(今子浦は17日まで)に開設すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大などの影響で、香住浜と安木浜の2カ所は休止する。

さて、海水浴を愉しむにあたって今年の不安要因がコロナ対策、三密対策です。実際、シャワールームや脱衣場は三密になりやすい場。今年は海水浴場が開設されても、どこの地域でも浜茶屋の営業が難しいと言われています。

今年は新型コロナ感染症予防のため、海の家や更衣室・シャワー室の運営に際し、3密(密閉・密集・密接)を避けることや利用人数の制限に加え、利用者の名前と住所を確認することなどを検討しているという。

そんな中、佐津海水浴場の場合、これまであった浜茶屋「はまなす」さんは営業しませんが、オープンカフェのヤマカフェは例年通り営業します。


オープンカフェで三密対策OK

ランチでの心配はない、とお考えいただければと思います。

なお、上記写真の奥に写っているのが浜茶屋「はまなす」さん。今年はこちらがありません。これまで日帰り等ではまなすさんの有料でのシャワーや脱衣場を使われていた皆様にとってはこちらが営業されていないことをご了承下さい。

では、今年の佐津海水浴場、シャワーと脱衣場はどうなるのか。シャワーに関しては、以前「はまなす」さんに併設していた外のオープンシャワーを今年も設置できるように話を進めています。


この部分のシャワーのみを設置検討中

ただ、密を避けるため、閉鎖空間ではありません。オープンです。数も少ないです。脱衣場はないとお考え下さい。

つまり、今シーズンの佐津海水浴場は

ランチOK、シャワーOK、脱衣場NG

となります。

脱衣場に関しては、ワンボックス等でお越しの場合は、車内にて。あるいは以下のようなものをご購入いただくのが良いかもしれません。

ご注意いただきたいのは、近年問題となってきているのですが、トイレでの着替えはやめていただきたいということ。トイレが砂だらけになり、故障の原因になるのと、特に障害者用トイレが利用できないという問題も発生してきています。

今シーズンに関しては、

海水浴はぜひ宿泊で、

宿泊したお宿さんのシャワーや脱衣場をご利用いただけたらと思います。

利用者の名前と住所を確認することなどを検討している

という話も出てきているので、なるべく日帰りでの海水浴は控えていただけましたら幸いです。

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします