「 旅の楽しみ方 」一覧

災害時にはSNSを中心に発信ツールをフルに活用します!

NEW 災害時にはSNSを中心に発信ツールをフルに活用します!

今回、大阪という近隣で地震が起こった際に実感したことは電話が繋がりにくくなるということです。個人的な安否確認であればLINEが有効でしょうが、当館のような宿泊施設の場合、様々な発信ツールを活用して情報提供させていただかないといけないな、ということを改めて感じました。

記事を読む

地震が起こった日に宿泊予約をしていた場合の対処方法について

地震が起こった日に宿泊予約をしていた場合の対処方法について

まずは身の安全の確保を。 地震等災害があった場合。無理せず冷静に判断の上、旅行計画のある場合は宿泊施設に変更の旨をお知らせください。災害時は当日でもキャンセル料無料でのキャンセルが可能になります。ただし、必ずご連絡をくださいね。よろしくお願いします。

記事を読む

今年もカニ殼を撒いた佐津の田んぼにコウノトリがやってきました!!

今年もカニ殼を撒いた佐津の田んぼにコウノトリがやってきました!!

今年もカニ殼を撒いた佐津の田んぼにコウノトリがやってきました!この辺の田んぼは当館でもお出ししているカニ殼を撒いた減農薬農法でお米を作っている場所です。野生復帰のシンボル、コウノトリが餌を求めてやってきてくれるというのが、土壌の安心安全性を示してくれています。

記事を読む

本日より禁煙室スタート~喫煙者の方だけでなく嫌煙者の方にもご協力いただきたいこと

本日より禁煙室スタート~喫煙者の方だけでなく嫌煙者の方にもご協力いただきたいこと

私、事業者の立場として言えば、禁煙場所で喫煙してしている人を注意するよりも、嫌煙者の方が「禁煙で来てないじゃないか!」ってクレームされてくる方が恐怖を感じます。喫煙者は「敵」ではありません。今はまだ新しくできたルールをお願いする状況であると私は認識しています。

記事を読む

いよいよ明日5月31日より当館のトイレ付客室は全室禁煙となります

いよいよ明日5月31日より当館のトイレ付客室は全室禁煙となります

副流煙、受動喫煙の問題。吸っている人の健康の問題ではなく、タバコの煙を吸わされた人の健康被害の方が強く問題視される時代になりました。つまり、宿としてこの問題を放置することは、お客様の健康を考えていない事業者と言われてしまう時代になってきているのです。

記事を読む

一旦現金で精算を済ませた支払いをクレジットカード払いに変更できますか?

一旦現金で精算を済ませた支払いをクレジットカード払いに変更できますか?

一旦現金で精算を済ませた支払いをクレジットカード払いに変更できますか?という問いに対してはできます。但し、収入印紙返却代金として200円頂戴します。ということになります。こういったトラブルを回避するために「オンライン決済」がお勧めです。

記事を読む

宿泊代に対して領収書が必要な場合、ご注意いただきたいこと(クレジットカード支払いの場合)

宿泊代に対して領収書が必要な場合、ご注意いただきたいこと(クレジットカード支払いの場合)

週末、暑い日が続きましたね~ 6月の衣替えを前に半袖で活動中です(笑)。 腕が見えてませんが半袖ポロシャツです! ...

記事を読む

GWの宿がとれない!?車中泊可能な道の駅が香美町にあります☆道の駅「あゆの里・矢田川」

GWの宿がとれない!?車中泊可能な道の駅が香美町にあります☆道の駅「あゆの里・矢田川」

道の駅で車中泊奨励しているところって少ないですよね。大丈夫な道の駅が香美町にあります。車中泊可能な車をお持ちの方ならば、今からの時期だと良いかもしれませんね♪ちなみに道の駅「あゆの里・矢田川」は町当館から車で30分ぐらいのところにあります。

記事を読む

旅慣れている人が使う温泉地の「内湯」や「外湯」ってどういう意味?

旅慣れている人が使う温泉地の「内湯」や「外湯」ってどういう意味?

外のお風呂のことを”外湯”と言います。旅館内にあるお風呂のことを”内湯”と言います。温泉地では一般的に使われる言葉です。昔は外湯ばかりが一般的だったのが日本中の温泉地ですが、大型温泉旅館が出来た地域には内湯の方が豪華、というところも多いです。そんな中、内湯に規制をかけた城崎温泉の方が珍しいです。

記事を読む

幹事さんは大変です!~私の予約受け失敗談その2

幹事さんは大変です!~私の予約受け失敗談その2

15名様以上の団体のお客様がいらっしゃらない。流石に、と思って幹事さんに電話をかけた。すると、他のお宿さんで既に宴会を始められていたのです!!なぜ??お客様と話をしていたら徐々に真相がわかってきました。この時の団体さん、幹事さんが2名いて、最初に予約をした人と、途中プランや人数確認をしてきた人とで別の幹事さんだったのです。

記事を読む