「 旅の楽しみ方 」一覧

「他の子供連れファミリーがうるさくてくつろげない!」というお客様へ

「他の子供連れファミリーがうるさくてくつろげない!」というお客様へ

民宿やペンションのような小さな規模の宿泊施設の場合、カップルさんが多い中にお子様連れ、逆にお子様連れのお客様が多い中にカップルさんというマッチングの日が同じ日で起こると、お互いが「思っていた雰囲気と違う!」となる場合があります。100%の解決策はありませんが、この時期なら静か、賑やかという傾向はどこの宿にもあります。

記事を読む

最近知らない方があるみたいなのでご連絡☆一般的に「旅館は朝食時にお布団上げに入ります」のでご了承下さい

最近知らない方があるみたいなのでご連絡☆一般的に「旅館は朝食時にお布団上げに入ります」のでご了承下さい

旅館・民宿を初めて利用される方へ。布団の準備と片付けで従業員がお部屋に入ることがあります。これが日本の宿泊施設の特徴です。まずは知っておいて下さいね。

記事を読む

旅館で子供がおねしょをしてしまった!その時にまずしてほしい2つのこと

旅館で子供がおねしょをしてしまった!その時にまずしてほしい2つのこと

お子さんがおねしょをした場合、必ず行って欲しいことが2つあります。一つ目はおねしょをした布団をわかるように別にしてかわしておいて欲しいということ。2つ目に行って欲しいのは、必ず報告して欲しいということです。

記事を読む

インターネット予約でも住所・氏名・電話番号を正確に書かないといけないのはなぜ?

インターネット予約でも住所・氏名・電話番号を正確に書かないといけないのはなぜ?

インターネット予約でも住所・氏名・電話番号を正確に書かないといけないのはなぜか?お申し込みの方と実際に来られる方が異なる。これが多い。当館の場合、シニアのお客様が多いからかもしれません。あと、引越しで住所変更したが、登録は以前のまま、という方もあるようです。お買い物などをされない方は、そんなケースもあるかもしれません。

記事を読む

ジオパークで10年間お世話になった先山徹先生の退職記念講演に行ってきました

ジオパークで10年間お世話になった先山徹先生の退職記念講演に行ってきました

今の博物館は、ただ展示物を見学して終わり、という時代ではありません。更に、博物館での活動は必ずしも博物館内だけで開催されるわけではありません。参加し、自ら考えたり、行動する。「教えてもらう」というスタンスではなく、「気づく」というスタンスですね。

記事を読む

無事終了!☆ゴールデンウイークはたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました!

無事終了!☆ゴールデンウイークはたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました!

今回のゴールデンウイーク。もっとも懸念していたのは、銀行や役場等が完全休日になること。何かあった時の対応が5月7日を待たなければなりませんでした。水道、ガス、電気の緊急時は把握していましたので、役場に何らかの連絡をしなければならないことは、そうそうないだろうと思っていましたが、問題は銀行です。小銭を中心に両替不足になったりしないか、その辺は万全の用意でゴールデンウイークを迎えました。

記事を読む

令和元年のお盆休みは9連休!?夏休みのご予約、お早めに!!

令和元年のお盆休みは9連休!?夏休みのご予約、お早めに!!

今年は山の日が8月11日(日)にあるため、12日が振替休日になります。したがって8月10−12日が3連休。通常8月13−15日はお盆休みのところが多い。企業によっては16日が休みの日も。で、8月17、18日が土日です。8月16日が休日か出勤日かによりますが、8月10日から8月18日まで9連休の会社が多い可能性が高いです。

記事を読む

GWのお客様は遠方からの方、特に東日本からお越しのお客様が多かったです♪

GWのお客様は遠方からの方、特に東日本からお越しのお客様が多かったです♪

長期休暇を利用して、関西、山陰地方をドライブして巡られている方が多いようです。考えてみると兵庫県北部地方は、山陰海岸内でみると、天橋立や鳥取砂丘、出雲大社、あるいは南側の竹田城、姫路城へと観光周遊する上で、ちょうど良い宿泊地点になるのかもしれません。

記事を読む

観光地におけるゴールデンウイーク中のランチは日中満席のお店が多いのでご注意くださいね!

観光地におけるゴールデンウイーク中のランチは日中満席のお店が多いのでご注意くださいね!

一昨日ですが所用があり、お昼に豊岡まで行ってました。 初めて行くお店だったので、Google マップを立ち上げたら・・・ い...

記事を読む

公的な10連休というのは、初めての経験になるんですね!

公的な10連休というのは、初めての経験になるんですね!

これまで大型連休というのはありましたが、流石に公的な祝祭日と認定されている日が10日間続くというのは私も記憶にありません。私たちサービス業にとっては働く立場なので、「忙しくなるなぁー」ぐらいの認識でしたが、よくよく考えると経験したことのない長期連休による、予期せぬトラブルというのが、あるかもしれません。

記事を読む