ホームページのお勉強に行ってきたんだってば!

おはようございます!
民宿美味し宿かどやのGakuです。


もうすぐ松葉かにシーズンも終わりです。
春のプランに切り替え、夏のプランの準備をしなければなりません。


まだ、寒い寒い、雪が・・・


と言っているのですが、頭の中は切り替えなければなりません。


ホームページも手を加えたいところ。


年に2回は大掛かりな更新をしていきたいな、と思っています。


そんな中、ホームページのセミナーがあると聞き、行ってきました。


先日のエクスマセミナーで紹介したショッカーの関連のセミナーだとか・・・


先にエンディングのスライドを見せちゃお。



もしもショッカーが販売促進に目覚めたら・・・


セミナー終了後懇親会に出席したら、「乾杯」の音頭が「イー」でした。


あやしさ満開です^^;;


ただ、実際はきちんとしたホームページの作り方勉強会。



なぜ、ホームページを作っても業績が上がらないのか~経営者が気付かない本当の理由


お客様に共感を得るホームページになっているかどうか。


共感を得ないホームページとは?


一言で言うと『ナルシストホームページになっていないか』ということ。


ナルシストホームページの特徴には3種類あるそうで


1、自意識過剰型・・・お客様は皆、自分の会社を検索してくれるものだと思っている


2、自信家型・・・歴史や特許、製法へのこだわり等、お客様が興味のないことを一生懸命自慢している


3、勘違いロマンチスト型・・・大きなビジョンを描いて目の前のお客様を見ていない


さすがショッカ―です。


痛いところをグサグサと突いてきます。


こうならないため、どんなことをホームページに書いていけばよいのかの説明も色々ありました。


もう一度こういった点がないかどうか。


自分がアピールしたいことではなく、訪れた方が得たい情報になっているか見直してみたいと思います。


なかなか自分のことはわからないんですよね(>_<)

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします