奥佐津の米地に行く道中農道にて紫陽花(あじさい)が見頃です♪

先日、佐津にコウノトリが来ています、とお話させて頂きました。

今も健在です!!

昨日確認したのがこちら。


真ん中左辺り。わかりますか?

ちょっと遠いですね・・・。

アップで撮影。


スマートフォン撮影なので解像度は低いです

しばらく見ていると・・・


飛びました!!

あっという間に遠くへ。

でも、通常の鳥よりも明らかに大きいのでよーくわかります。


フォルムも特徴的ですしね♪

まだしばらくはいてくれると思います。

佐津まであと3,4km、香住道路の入口を直進してしばらく行った当たりの田んぼにいます。

安全運転の上、ご確認下さいね。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

さて、コウノトリが確認できている地域。

かどやのある集落のやや南側ということで「奥佐津」と呼ばれています。

かどやでお出ししているお米「カニのほほえみ」「かにひかり」を作っている田んぼがある一帯です。

コウノトリもおいしい水のある場所はよーくわかっているようです。

その中でもまもなく佐津駅が見えてくる直前。集落の案内を示す看板があります。


米地集落に入る道を示す看板です!


西側にも看板があり「みその里」とあります

当館で朝食にお出ししているお味噌汁のみそを作っている米地集落。なので「みその里」というキャッチフレーズがついています。


直販で購入できます

この道を入って車で5分もかからない場所に工場があります。

大豆も自家栽培です。添加物も一切不要、安心安全なお味噌ですので、自信を持ってお勧めできます。

ちなみに今日はこの味噌の紹介ではありません。

先ほどの看板を曲がって30mも行くか行かないかのところに紫陽花(あじさい)が見頃を迎えています。


キレイに植えられている紫陽花の群生

地域の皆さんが毎年大切に育てられています。

南側から北側へ撮影すると・・・


遠くに佐津っ子橋が見えます

一応Googleマップも貼っておきますね。

当館から1.6km徒歩で21分と出ている場所です。

紫陽花と言えば梅雨時期を代表する花です。日本全国どこでも見られる花ですが、これだけまとまって見られるのは美しいと思います。

コウノトリ探しついでに眺めて頂くのもよろしいかと思い、紹介させて頂きました。

******************************************************

11月6日以降
松葉ガニプランの予約もスタートしました!

民宿かどやプラン一覧はこちら


空室検索をクリック!

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

※民宿かどやの電話番号となります。記事中に登場するお店、イベントの問い合わせ先ではありませんのでご注意下さい。

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします