インターネットからの宿泊予約って実は多くの問題を抱えています

以前Facebookで友達がこんな風に激怒していました。

2か月先の札幌のホテルを予約したんだけど。

「あ、日にち間違えた」と思ってキャンセルして予約とりなおしたら、キャンセル料が100%かかっていて、2日分の宿泊料をとられた!!

こんなん詐欺やん!!

と。確かにこれは気の毒です。でも、おそらくそのプラン。予約の時点からキャンセル料が発生するって明記してあったと思うんですね。最近ではホテル側もこういったトラブルを防ぐためにプランタイトルでキャンセル料が発生する旨を書かれているものもあります。

言ってみれば飛行機の早割と同じ。早くに予約して安い分、変更が聞かないというものです。私たち宿側の立場で言えば、「日本の宿はキャンセルしてもキャンセル料はとられない」という思い込みを持たれていることの方が実は心外だったりします。

海外ではキャンセル料はとられる国の方が多いです。最近ではこういった予約の転売を信頼のおける形で行ってくれる仲介サイトもあります。

ホテル・旅館の予約を売るならCansell[キャンセル]


詳細はコチラ!

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

さて、、、

なぜ、こんな風に「予約時即キャンセル料発生」をされる宿泊施設があるのか。

本音を言ってしまえば、当館もこれ、やりたいのです。理由は予約の時点でキャンセル料がかかるようにしておかないと、特定の人、旅行会社が全ての繁忙日を押さえてしまう可能性があるためです。

例えば、先の札幌のホテルさんの場合、海外の旅行会社が予約サイトで雪祭りの日とかをまとめて購入、高値で転売する、みたいな事があるんですね。今話題になっているTrip.comも、「転売」目的でやっているところに問題があります。


今回のTrip.com問題は
予約サイト自体が転売をしているケース
※読売テレビ「スッキリ」より

つまり、予約時キャンセル料発生は転売目的や仮押さえ対策でもあるのです。

インターネット予約、宿泊予約サイトからの予約はお客様の立場で言えばとても便利です。でも、当館のような小さな宿で、一般のお客様しか対応していない場合でも問題が生じています。

例えば、同じお客様が繁忙期の週末を複数に渡って予約をされている、ということが今シーズンも発生しています。

例えば、1月19日の土曜日と26日の土曜日。どちらにも予約を入れてこられて、間際に行けない日をキャンセル料の掛からないギリギリにキャンセルされる、というやり方です。(実際はこの日ではありません)

毎年このパターンは何件かあるのですが、こういったとり方をされるお客様の傾向として、圧倒的に多いのが最終的にどちらの日もキャンセルされる、結局いらっしゃらないケースです。

当館では11,12月の週末予約はネット販売せずに原則お電話でお受けしているのにはこういったバッドマナーな予約のされ方をするお客様があるという背景もあります。

これがあると宿側からすると

繁忙日のインターネット販売は気軽にはできない

のです。

宿が人気になればなるほど、繁忙日を安直にネット販売してしまうと「転売ヤー」に購入されるリスクや、とりあえず複数日を仮押さえされてしまうリスクが増えてしまう。なので、お電話やメールで空室状況をお問い合わせいただくのが確実になってきています。

ネット全盛の時代にアナログ回帰と言われそうですが・・・

スマートフォンでタップ一つで気軽にお電話いただける時代になっているという背景もあります。インターネットで販売されるのを待とうとしていたら、お電話にて半分以上が満室になってしまった。それが今シーズンの11,12月の状況です。

特に常連様には「もう、電話で予約してきちゃってください!」とお願いしています。今はインターネットで予約した方が安いとか、そんなことはありません。今後どうなっていくかわかりませんが、今はそんな風になっている状況であるということをご理解ください。

Trip.com問題が起こったことで、改めてインターネット販売の持つ問題点を指摘させていただきました。

ひょっとしたらこのままだと繁忙日のインターネット販売はしないという宿泊施設も増えてくるかもしれません。

何らかの対策が必要と感じています。

*******************************************************

民宿かどやプラン一覧はこちら


空室検索をクリック!

どちらのご予約もお早めに♪

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

兵庫県美方郡香美町香住区訓谷319
↑↑↑
スマートフォンから住所を
タップするとGoogleマップが開きます

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします