「子供に透明度抜群の美しい海を見せてやりたかった」夏休みの家族旅行に佐津海水浴場を選んだ理由

私自身大学は神戸、サラリーマン時代は関東にいましたので、夏の瀬戸内の海がどんな感じか知っています。

大学時代、須磨海水浴場にも行きました。その時、海の透明度の悪さにびっくりしたことを今でもハッキリと覚えています。

いえ、これは悪口ではありません。仕方がないことなんです。

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

地球の北半球では、秋冬は北風、春夏は南風が吹きます。すると、北に面した海は、春夏透明度がよく、秋冬透明度が悪くなります。

逆に、南に面した海は、秋冬透明度がよく、春夏透明度が悪くなります。

北に面した海=日本海

南に面した海=太平洋、瀬戸内海の本州側

となりますよね。


本州には3つの海があります

私は子供の頃から日本海側で育ちました。そのため、夏の海は美しいイメージを持っていました。


一昨日の佐津海水浴場

今の時期はとにかく海水の透明度が美しいのです。


透明度がハンパない

佐津の海の場合、深いところでも10mぐらいしかないのですが、水面から水中眼鏡でのぞいても、水底がハッキリと見えます。

これを当たり前として育ったため、夏の太平洋側の透明度の悪さに驚いたわけです。(反面、太平洋側は冬の海が美しく、日本海側の冬の海はいつもドバドバザッブーンです。

先日、阪神地方からいらしたお子様連れのお客様。お父さんが

「子供に透明度抜群の美しい海を見せてやりたかった」

と、言われていたのですが、その言葉に納得です。海水浴シーズンの夏場に美しい海を体験できるのが、日本海側の魅力なんですね。

オススメは8月上旬です。水温も上がり、透明度の良さとともに快適に海水浴をお愉しみいただけます。透明度が自慢の佐津海水浴は、「お父さんが子供に見せてやりたい海」なんだなぁーと私自身至極納得しています。

日本海の短い夏を、ぜひ体験しにお越し下さいね。

************************************************

民宿かどやプラン一覧はこちら


空室検索をクリック!

どちらのご予約もお早めに♪

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします