佐津海水浴場は水中も美しいです♪〜透明度抜群の海の中にタツノオトシゴがたくさんいます!

昨日も美しい佐津海水浴場でした♪


鏡の様にペタペタです!!


東側も・・・


西側も・・・

え??!人が少ない??

この写真を撮影したのは昨日の朝8時半ごろです。まだ、海水浴をされる方が出てこられる前です。日中は賑わっていますよ。

特に今日からはいよいよ9連休です。海水浴場は最も賑わう時期となります!この穏やかな海、しばらく続いて欲しいですね!!

おはようございます!民宿美味し宿かどやのガクです!!

さて、そんな佐津海水浴場、今年も恒例の?!水中もご紹介。ダイビングもやっている私ならではのブログです。

昨日、佐津ビーチでダイビングをしてきました。


水深7mぐらいのところで

佐津の浜はドン深ですぐに深度がとれるので、ダイビングには最適。砂地の美しさを楽しんだり、東端の岩場の生き物を観察したりすることができます。

佐津ビーチの名物といえば・・・


タツノオトシゴです!!

漂っている海藻を見ると、上記の写真の様に絡まっているタツノオトシゴを確認することができます。

タツノオトシゴは海藻に擬態するのが得意。例えば、下の写真、どこにいるかわかりますか?


真ん中にいますが、
海藻と擬態しているのがわかります

見つけるのが大変なお魚ではありますが、目が慣れてくると擬態を見分けられる様になってきます。

そうそう。タツノオトシゴはヨウジウオ科のお魚です。ヨウジウオもいました!


顔はタツノオトシゴにそっくりな
ことから仲間ということがわかるヨウジウオ

ヨウジウオ科の中でも、尻尾を海藻などに巻きつけるのがタツノオトシゴの仲間、まっすぐなのがヨウジウオの仲間に細分化されます。

どちらもたくさん生息しているのが佐津ビーチの特徴です。ただ、せっかくの透明度の良い海。下ばかり見て、流れ藻の中の擬態を探すのはちょっと勿体無い。

ダイビングでのスノーケリングでも海水浴でも、やっぱり佐津の海はこの透明度を楽しんでもらいたいなぁーと思います。


透明度の良さが自慢です!!

この写真、実は水底から10cmほどだけ浮いています。着底していないんですよ!!

透明度の良い海は浮遊感を楽しむのが最高なんです!

***********************************************

民宿かどやプラン一覧はこちら


空室検索をクリック!

どちらのご予約もお早めに♪

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします