香住観光3☆香住鶴さんの酒蔵見学をしよう!

おはようございます!民宿美味し宿かどやのGakuです。今子浦海岸を海(遊覧船)と陸(かえる島&大引の鼻展望台)から見学し、足跡化石へとご紹介したツアーですが、最後に行くのは江戸時代創業の老舗の酒蔵「香住鶴」さんです。こちらは年中無休で無料にて酒蔵見学も可能です。

香住鶴にて香住鶴さん入り口にて

うまい水とお米があってこそできる日本酒はまさに大地(ジオ)の恵み、地域を代表する特産物です。

酒蔵見学はこれまで何度か参加しているのですが、まだブログには書いたことがありませんでしたねf^^;ガイド(香住鶴さんの従業員さん)が案内して下さり、とてもわかりやすいのですが、以前参加した時よりも手書きの説明ポスター等がふんだんに貼ってあり、更にわかりやすくなっていました。

香住鶴酒蔵見学にて顔出し看板もあり、ちょっとビックリf^^;

酒母造り酒母造り解説ポスター。わかりやすい!

米の精米や洗米、麹造りや酒母造り、仕込みや発酵、濾過に熟成、びん詰に至るまで、工程順にわかりやすく解説を聞きながら回ります。

酒造りの工程にて解説を聞いている様子

貯蔵室個人的にビックリしたお酒の熟成・貯蔵室

詳細は実際にご覧いただきたいのでここでは紹介しません。酒蔵見学は無料ですし、団体でない限り予約はいりませんが時間が決まっています。

香住鶴酒蔵見学時間午前中は10時と11時。
午後は13時半、14時半、15時半です。

もちろん、従来通り豊富なお酒にまつわるお土産や、ここでしか買えない限定酒などもあります。年中無休ですので、気軽にお土産を買うつもりで立ち寄っていただいてOKです。

かどやから車で23分です。

この後、国道9号線に出れば八鹿氷ノ山インターチェンジにもスムーズに抜けられます。

途中、但馬牛の美味しい道の駅村岡ファームガーデン日本の滝百選に選ばれている猿尾滝もあります。お勧めの観光ルートです♪

香住鶴
兵庫県美方郡香美町香住区小原600−2
電話:0796-36-0029

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
この夏の香住鶴新商品「金魚」
香住鶴「金魚」夏にぴったりの微発泡系日本酒です

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接電話できます。

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

コメント

  1. 悦野啓次郎 より:

    香住鶴の冬限定しぼりたて源酒は 最高のお酒です 香りがよく こくがあり のみごたえがあり 嬉しいです お酒です ぜひお勧めします 
       いまばり次郎