ローカル線の乗り継ぎに失敗した!〜城崎温泉にて

ローカル線の乗り継ぎに失敗した!〜城崎温泉にて

おはようございます!民宿美味し宿かどやのGakuです。一昨日の話です。豊岡市商工会館でセミナーを受講するために列車でJR佐津駅から江原駅(豊岡駅の次の駅)へ向かいました。その時の失敗談をお話ししますね。

ローカル線の列車乗り継ぎは分かりにくい

まずは出発時に立てた計画はこんな感じです。

スマホで列車検索約1時間の行程です♪

皆さんは列車の中で何をしていますか?私は今回、読書しようと1冊の本を片手に乗車しました。ちなみにスマートフォンはトンネルに入るたびに電波がつながらなくなりますのであまり楽しめません。

乗り換えの必要な城崎温泉駅に到着しても夢中になって本を読んでいました。しばらくして、なかなか列車が出発しないことに気づきました。「あれ?!そういえば、城崎温泉乗り換えだったっけ?」そう思って列車を降りてみると・・・

なんと、乗っていた列車は「鳥取行き」に!!

そうなんです。読書に熱中していて知らないうちに折り返しの下り線に変わっていてしまったのです。当然ながら乗り継ぐはずの上り線は発車済み。

列車、特に青春18切符などで普通列車を乗り継ぐ方へ。

列車の乗り継ぎのある駅は注意してください!!

って、私がうっかりしていただけなんですけどね・・・。ローカルで1時間に1本しかないJR山陰本線で次の列車は13時以降しかありませんでした。13時半から始まるセミナーに30分以上遅刻してしまいます。どうしよう・・・

ほとんど絶望的ながら全但バスの乗り場へ行ってみました。

城崎温泉駅前全但バス待合所城崎温泉駅前にある全但バスの乗り場

豊岡駅前行くバスに乗って、そこからはタクシーで行こう。そんなふうに考えていました。が、豊岡方面への路線バスはありませんでした。あきらめかけていると、城崎温泉発大阪駅行きの特急バス(長距離バス)が。しかも12時発、あと5分で出発とのこと。駄目元で「この特急バス、豊岡駅か江原駅で停車しますか?」と聞いたところ「停まりますよ」とのありがたい言葉。時刻表を見せてもらうと・・・

全但バス時刻表なんと、12:33日高商工会館前着!

江原駅どころか、そこから少し歩く今回のセミナー会場、日高商工会館前にセミナー開始の時間前に停車するではありませんか!!なんという偶然。神が舞い降りた気分になりました(笑)。

乗ってみてわかったことですが、特急バスといえど、路線バスを兼ねているようです。

特急バス内にて路線バス同様の停留所の名前が

無事、セミナー会場に時間よりも早く着く事ができました。更には結果として

■ローカル列車の普通列車乗り継ぎは注意すること

■特急バスは路線バスとしても活用可能

と、2つの情報を得られることができました♪

あ、ちなみにバス代には特急料金不要で路線バスの価格。城崎温泉ー日高商工会館前は520円でした。金銭的にも大きな損はありませんでした(*^_^*)

*******************************************************

TODAY’S PHOTO
バスの車窓から見る円山川
バスから見る円山川城崎温泉から豊岡、日高へは
円山川を上って行く風景が車窓から見られます。

*******************************************************

香住/佐津/柴山 民宿美味し宿かどや
Tel:0796-38-0113
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接電話できます。

SNSフォローしてね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします