思うこと

ご挨拶・ご報告

GoToトラベルキャンペーン、どうやって還付してもらうの?本当に還付されるの?

GoToトラベルキャンペーン、当初、申し込み時に割引された状態になることを期待していた旅行者の皆様には後日アナログな形での申請が必要、ということで残念に思っておられる方も多いかもしれません。しかし、申請書類は当館にてほとんどご用意させていただきますので、必要最低限記載で8月14日以降に送付していただければ大丈夫です。
ご挨拶・ご報告

GoToキャンペーンスタートに際し、お客様にお願いしたい3つのこと

GoToキャンペーン参画に際し、宿泊施設の遵守条件があります。ただ、これらはお客様に拒否されてしまうと実行できないことです。35%割引適用のため、必要事項となりますので以下の3点、ご協力いただきますようお願いします。
ご挨拶・ご報告

7月22日より始まるGoToトラベルキャンペーンの前日21日時点での当館の対応確定事項について

7月26日まではお客様が旅行後に申請する。27日以降は予約システムで割引価格販売ができるようになる。26日まで、弊社公式ホームページ、及び楽天トラベル、Yahooトラベルよりご予約いただいたお客様は、当館にて領収書と宿泊証明書を発行します。
ご挨拶・ご報告

GoToトラベルキャンペーンがあっても延期されても、旅行自粛ではありません!

今後、どのようにGoToキャンペーンが運用されることになっているでしょうか。「予定通りでも延期でも、旅行を自粛する必要はない」ということだけは今一度ご承知下さい。その際、新しい旅のスタイルになっているということもお忘れなく。
ご挨拶・ご報告

「兵庫県警戒基準超え 外出自粛を」というNHKニュースと井戸知事の発言について。

兵庫県が唱える「感染警戒期」の対応は「発熱等の症状がある場合は不要不急の外出自粛する」です。この宣言を持って旅行を取りやめる、キャンセルする、という判断をしなくても良いです。ただし、発熱や風邪の症状がある場合は旅行を取りやめるべきです。
ご挨拶・ご報告

結局旅行していいの?控えた方が良いの?〜昨日の赤羽大臣の会見を解説

GoToトラベル事業はウィズコロナの時代に新しい旅のスタイルを普及・定着させる大きなチャレンジという目的に即して行われていますので、旅行をするにはまず、この部分を理解しないといけないということです。ただ、先述の内容を遵守すれば、自粛ではなく、(東京都へ行く、東京都民以外の方は)旅行をして下さい、ということです。
思うこと

GoToキャンペーンがあってもなくても、是非この夏の旅行を楽しんで下さい!

コロナ陽性者が東京で連日200名を超え、九州や岐阜で豪雨災害があったばかり。そのタイミングで8月1日を前倒しの7月22日で発表してしまった。これはむしろ逆効果だったのではないかと思います。何もしなければ普通に旅行に行こうとしていた人も、周りの目が気になって旅行に行きづらい環境を作ってしまいました。
思うこと

「旅行へ行く・行かない」「GoToキャンペーンは反対」ではなく「安全に旅するにはどうすれば良いか」の議論をしたいです

旅行をすべきか否か。GoToキャンペーンの開催の是非。議論するのはそこではなく、比較的感染が収まっている時期に安全に旅するにはどうすれば良いかではないでしょうか。そのために策定されたのが「新しい旅のエチケット」です。
思うこと

宿泊施設が行なっている衛生管理と3密対策は「陽性の方が来られた場合を想定したもの」です

当館に限らず宿泊施設が行なっている衛生管理と3密対策は、「陽性の方が来られた場合を想定したもの」です。仮に陽性の方が来られても、小まめな消毒とソーシャルディスタンスの徹底でコロナ対策をしています。元々宿泊施設の衛生管理面での対応はノロウイルスやレジオネラ菌対策で、盤石なものです。
ご挨拶・ご報告

「新しい旅のエチケット」ってご存知ですか?

「新しい旅のエチケット」の普及・旅先の状況確認、忘れずに。・マスク着け、私も安心、周りも安心。・楽しくも、車内のおしゃべり控えめに。・旅ゆけば、なにはともあれ、手洗い・消毒。・おしゃべりをほどほどにして、味わうグルメ。・間あけ、ゆったり並べば、気持ちもゆったり。・こまめに歓喜、フレッシュ外気は旅のごちそう。
タイトルとURLをコピーしました