カニの腹の部分を「カブ」という理由~かぶりつくから「カブ」説

カニの腹の部分を「カブ」という理由~かぶりつくから「カブ」説

カニのお腹の部分をなぜ「カブ」というのか。インスタグラムにて面白いコメントをいただきました!!「かぶりつくから??」カブりつくからカブ。この発想、なかったです!!いや、本当にこれのような気がしてきました。ちなみに越前ガニの地域の方も”カブ”と呼ぶそうです。香住だけの呼称ではなく、日本海側全般に使われている言葉のようです。

記事を読む

美味しいカニ鍋を食べる極意~カニの旨味をたっぷり出して野菜や雑炊も愉しもう♪

美味しいカニ鍋を食べる極意~カニの旨味をたっぷり出して野菜や雑炊も愉しもう♪

カニ鍋をする際(といいますか、鍋料理全般にそうなのでしょうが)、メイン食材である生カニを最初に鍋に入れて下さい!!カニのエキスを十分に吸い取ったお野菜だから美味しいのです。お勧めは生カニのお腹の部分を最初に入れること。美味しい野菜、雑炊を食べたい方!お出汁にどれだけカニの旨味を残すかが大切です。

記事を読む

朝食中に部屋のお布団が片づけられるという日本旅館・民宿の慣習について

朝食中に部屋のお布団が片づけられるという日本旅館・民宿の慣習について

多くの旅館や民宿がお客様一組に対して1部屋です。一般的な民宿や旅館は時間によって一つの部屋がリビングになったり、寝室になったり。お部屋食の場合はダイニングにもなります。時間によってお部屋の利用用途が変わります。お布団をあげたり敷いたりと、その模様替えをするのが接客係の仕事です。

記事を読む

大雪となる前日の朝。真っ赤な青空になることが2回続けて起こった件~朝焼けの仕組みとお天気

大雪となる前日の朝。真っ赤な青空になることが2回続けて起こった件~朝焼けの仕組みとお天気

「朝焼けの後は雨」という言葉があります。雨が雪の場合もあるわけで、天気は下り坂へ向かっているということ。これは絶対ということはありませんが、言われる根拠はあります。基本的にお天気は西から変わって行きます。朝焼けは西側に雲があり、東側を赤く染めます。西側の雲が近づいてくるのでお天気を悪くするのです。

記事を読む

カニ鍋やおこぜの唐揚げにお付けしている当館の自家製ポン酢の味があわないというお客様へ

カニ鍋やおこぜの唐揚げにお付けしている当館の自家製ポン酢の味があわないというお客様へ

そんな当館のポン酢ですが、お酒を使っていることもあり、(寝かせますのでアルコール分はかなり飛びます。が、お酒が苦手な方はわかるそうです)市販品のように甘くはありません。味が合わないな~と思った時。まずはカニ鍋のお出汁で薄めてみて下さい。どうしても苦手な場合は市販のポン酢もご用意できます。

記事を読む

今年最初の外食は豊岡市日高町のまめcafeさんでランチ♪厚揚げもお土産でゲット!

今年最初の外食は豊岡市日高町のまめcafeさんでランチ♪厚揚げもお土産でゲット!

年が明けてからずーーーっと、香住どころか佐津からも外に出ていませんでした。先日、所用で日中に豊岡市日高町に行く予定があり、今年初めてランチで...

記事を読む

平成の30年間の中で見ても「コウノトリの野生復帰」ってすごいことだったんですね!

平成の30年間の中で見ても「コウノトリの野生復帰」ってすごいことだったんですね!

記者さんの選ぶ印象に残る出来事の10位に豊岡市の「コウノトリの放鳥」が選ばれていました!ほとんどが暗い話題の中で10位の「コウノトリの放鳥」は唯一明るい話題です。平成の30年間を見返して、兵庫県内において最も明るい話題を但馬が、豊岡市が提供したということなんだですよね。そう考えるとスゴイことです。

記事を読む

かにバス香住号、今年から佐津集落内の乗降場所は1か所となりました。

かにバス香住号、今年から佐津集落内の乗降場所は1か所となりました。

そんなかにバス香住号ですが、今シーズンより佐津集落内での乗降場所が1か所統一になりました。 今まではできるだけお宿の近くでご乗降いただける。かどやの場合は小学校横の4つ角、かどやの看板が見えるところで乗降していただいていましたが、今年から集落のちょうどど真ん中、かどやからいうと佐津小学校をはさんで北側の更地にて乗降していただくことになりました。

記事を読む

JRが運休した際、香住からは城崎温泉駅よりも豊岡駅の方がお迎えにあがりやすいです!

JRが運休した際、香住からは城崎温泉駅よりも豊岡駅の方がお迎えにあがりやすいです!

JRが運休した際、香住からは城崎温泉駅よりも豊岡駅の方がお迎えにあがりやすいです!列車が動いているのが城崎温泉駅だから。城崎温泉駅の方が香住、佐津駅に近いからと「とりあえず、城崎温泉駅まで行こう」とはしないで下さい。この場合はぜひ「豊岡駅で下車して下さい!!」。

記事を読む

ゴメンナサイ!かどやにはいわゆるロビー(パブリックスペース)がありません!

ゴメンナサイ!かどやにはいわゆるロビー(パブリックスペース)がありません!

当館が民宿である一番の弱点、問題点を白状させていただきます。実はかどや、ロビーがありません!玄関入って正面にフロントがありますが、これもリフォーム時に無理やり作ったもの。ちょっと前までフロントもなかったのです。一応階段下に座っていただける程度のスペースはご用意させて頂いています。

記事を読む